LINEで送る
Pocket

『チェンソーマン』第44話「バンバンバン」

【美人はヤバい女ばっかり!!】レゼの正体判明!!

『鬼滅の刃』第180話 「恢復」

無惨復活!!【日の呼吸】失われた13番目の型

『つぐもも』第124話 「ダバダ対決 2」

【『つぐもも』史上最エロの神回!桐葉さんがとろとろ触手陵辱される!!?】

『あらくさ忍法帖』其ノ九「大事な弟子を助けなきゃ!?」

【霰草に危機が!??メリケン忍者の魔の手が迫る!!】

『プランダラ』第54話「孤独」

最悪の結末へ!!?僕が悪鬼に成り果てる前に…。

『キノの旅 the Beautiful World』

第二十九話「何かをするために・a -life goes on・a-」1/3
新章はキノと先代キノに関わる!??キノと師匠。危険な世界で生き残りたければ…。

『SHAMAN KING THE SUPER STAR』第18廻「客船上のアリア」

圧倒的不利を覆す戒蔵の策!!”正直者がバカを見る”。

『武装少女マキャベリズム』第57(?)話

ノムラに訪れる天啓!!?激しさを増すそれぞれの戦場!!

『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』第十八幕「凍座 猛攻」

三強が一人!!元新撰組2番隊組長永倉新八でる!!

『ダリフラ』第50話

ヒロに聴こえる耳鳴り。人間になりたい叫竜の娘ゼロツー。

『落日のパトス』第58話「ホントにそんなチャラ男だったの?」

新アシスタント登場!!真先生と波乱の予感!?

『プランダラ』考察

-“新型撃墜王”に関する3つの疑問-

ここまでやっちゃっていいの!!?一般向けとは思えないほどの過激なファンタジー系漫画おすすめ作品を紹介してみる!!
『この音とまれ』#82「ブルーモーメント」

ちゃんと向き合う前に僕たちのこと切り捨てないでほしい

『恋する寄生虫』第11話

暗転していく状況。寄生虫の存在と宿主の死の関係は…??

『あらくさ忍法帖』第1巻

-美人くノ一が”てっぽう”伝来と”キリステ教”から”江呂”の街を守る!!?ちょっと過激すぎる”くノ一コメディ”開幕!!-

『MIX』第15巻感想。

上杉達也と浅倉南がついに登場か!!?明青学園紅白戦決着!!ついに2年目の夏が到来する!!

過激すぎる一般誌の漫画オススメ5選!!

一線は超えないけれど、過激すぎる!!

『やんちゃギャルの安城さん』第4巻感想。

安城さんが殊勝になる??健気すぎる安城さんは瀬戸くんのことをもっと知りたい。。

『ライセカミカ』028 感想

天上界連合議長登場!!ライセに新たな密命か??新展開突入の予感!!そして…指環に愛が…拒まれた!??

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

『チェンソーマン』著:藤本タツキ

『チェンソーマン』第3巻無料で試し読み!

『チェンソーマン』レビューリンク

第33話「作戦開始」感想

『チェンソーマン』第33話「作戦開始」の感想です。

今回の話を読んで、一番目の感想は…

“マキマ、やべぇ…”

でした。

最近のジャンプはメインの読者層がどの辺かはわかりませんけど…。

小・中学生が読んだら、今回の話は軽いトラウマになるのではないか??

実際、HUNTER×HUNTERの蟻編に迫る(超える?)レベルの衝撃でした。

前話のゾンビの気持ち悪さに続いて、今度はそうきたか…と。

もちろん、ブログには載せられません。ご安心ください(笑)

では、『チェンソーマン』第33話「作戦開始」のネタバレ感想です。

未読の方はご注意ください。

俺が負けて死んだその時に…

「未来の悪魔」と契約した帰り、アキは京都組の二人に「銃の悪魔」を殺せると本気で思っているのかと問われます。

普通に考えれば不可能だとわかることを、弱いくせに吠えているアキにサブイボ(関西弁で”鳥肌”の事)が立つという京都組でしたが…。

アキは黙って見ていろと言い放ちます。そして自分が負けて死んだ時に笑えばいい…と。

“俺が負けて死んだその時に笑に来てください”

アキ自身、自分が見えなくなっていることを自覚しているようですが、そうでもなければやっていけないのだと…極まっていますね。

静かな迫力がありますが…かなり危うげな印象です。

ただ覚悟は認めたのか、去り際に京都組はアキを応援して言葉を贈ります。

“特異課にまともな奴がいないから気をつけな!”

“には”が”に”に言い回しが変わっているのは何かあるのかな??

銃の悪魔との契約

その頃、マキマは別荘に避難している組長の元に単身乗り込んでいました。

組長の話によると、今回の銃撃事件の黒幕は沢渡という人物。「刀の魔人」がカースの呪いで一度殺された際に現れた女性です。

沢渡を仲介にして組の人間が「銃の悪魔」と契約をしたのだそうです。

契約の内容は…

銃の悪魔に2万円払うことで、銃と弾がもらえるというもの。

…。なんだその契約。「銃の悪魔」というかただの密売人じゃないか。しかも、格安。

そもそもなんで悪魔がそんな世俗的なんだ?(笑)

組内の契約を結んだ人間の名前を公安に教えるということまでは了承した組長でしたが、他の組のことも教えるようにというマキマの頼みは断ります。

他の組の内情を告げ口すれば、組同士の抗争が勃発してしまい、それによってヤクザが身内同士で潰し合えば海外のマフィアが入ってきます。

外国マフィアの侵入を防いでいるのが自分たちであり…。

つまり、自分たちは”必要悪”なのだと…。

必要悪というのは…

そうして小馬鹿にするように笑う組長にマキマは表情一つ動かず正対し、あるものを取り出します。

ここからがトラウマ展開なのですが…

マキマが取り出したあるものは大きめの紙袋でした。

それを袖の下と勘違いした組長は、端金では仲間は売れんと突っぱねようとしますが…。

袋に入っていたものは…

“ここにいる皆さんの……”

“父や 母 おばあちゃん おじいちゃん 兄弟 姉妹 恋人 奥さん”

“の 目です”

一応、公安には目を元通りにできる人間がいるとのことですが…これはなかなかにエグい展開ですよ?

視神系まで書いているのがさらに、グロテスク。

“必要な悪というのは常に国家が首輪をつけて支配しているものです”

そして、マキマは組長たちが言う必要悪とは悪事を行う自分を正当化するための言い訳に過ぎず、それは社会には必要ないと切り捨てます。

…マキマさん、かっこいい。

しかし、やっぱりこの人、ちょっとイっちゃってますね。

正直今回はトラウマものです。

正義のためには他は何物も厭わないという人物であることはわかっていましたが…。はたして彼女の正義とは一体…。

作戦はない。テロリスト制圧開始!!

そしてついに、テロリスト制圧の作戦が開始されます。

指揮をとるのは最強のデビルハンター岸部。

“作戦はない 特異課全員をビルにぶち込む”

作戦開始!!

なんという雑な作戦(笑)

それで大丈夫なだけ、圧倒的な戦力があるということなのでしょうね(笑)

確か、特異課にはデンジたちの他にも人外が複数在籍しているはず。どんな奴らが出てくるのか楽しみですね!

以上『チェンソーマン』第33話「作戦開始」のネタバレ感想でした。

『チェンソーマン』を無料で読むなら…

『チェンソーマン』無料で試し読み!

ebookJapanでは『チェンソーマン』全巻冒頭試し読みができます!!

さらにebookjapanでは対象商品に使えるクーポン(20~30%引き)がほぼ常時入手可能!!



イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan

『チェンソーマン』レビュー記事

第48話「ボンボンボン」
第47話「女運」
第46話「殺戮のメロディ」
第45話 「爆発日和」
第44話「バンバンバン」
第43話「ジェーンは教会で眠った」
第42話「泳ぎ方を教えて」
第40話「花・恋・チェンソー」
第39話「きっと泣く」
第38話「気楽に復讐を!!」
第37話「電車・頭・チェンソー」
第36話「日本刀 VS チェンソー」
第35話「未成年」
第34話「全員集合」
第33話「作戦開始」
第32話「繰り返し繰り返し」
第31話「未来最高」
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider