LINEで送る
Pocket

【チェンソーマン】第57話「突然」感想

『チェンソーマン』第5巻を読む!!

\『チェンソーマン』第5巻を読む!!/

ebookjapanなら無料で試し読みできます


>>最新まとめ・考察<<

↓↓最新話レビュー↓↓

Slider

*前後話レビューリンクは記事下にあります。

第57話「突然」感想

『チェンソーマン』第57話「突然」の感想です。

〜簡単あらすじ〜

黒瀬を殺し、皮の悪魔の力で黒瀬になり変わったアメリカのデビルハンター3兄弟の長男が、コベニと暴力の悪魔を騙してデンジに接触する。一方、その間、パワーはコベニの車に興味津々で…。半ば強引にコベニの車を運転した結果、なんとパワーはデンジと黒瀬(長男)を車で轢き殺し…。

えぇ、マジすか。また人死にまくりなんですが…。あ、一応デンジはかろうじて生きていました。

ただ、すでにもうアメリカのデビルハンター3兄弟のうち2人死んでますよ。まだ何にもやっていないのに…。なんという捨てキャラっぷり。。

いやぁ、本当にタイトル通り「突然」ですね(笑)

ではでは、『チェンソーマン』第57話「突然」の感想です。

\『チェンソーマン』第5巻無料試し読み!!/

ebookjapanなら無料で試し読みできます

『チェンソーマン』 レビュー一覧はこちら。

理不尽パワーさんと不幸体質コベニちゃん!!

今回はとりあえず、パワーさんのアホかわいさとコベニちゃんの幸薄かわいさを堪能する回だったのかな。

最近コベニの株が急上昇中です。コベニも登場シーンが多くなって、徐々に魅力が分かり始めてきました。初めは保身のために普通にデンジを殺そうとしたりヤベエやつ、というイメージでしたが…。

家族思いでめちゃめちゃいい子じゃんか。暴力さんに奢ってもらった人生2度目のソフトクリームに幸せを噛みしめるくらい自分に贅沢はしていないの中で、給料使って家族のために車買うとか…。

まあ、今回はそれが裏目に出ちゃったんですけどね。パワーさんというジャイアニズムの体現者の存在によって(笑)

ただまあ、パワーさん、今回はさすがに勢いだけで乗り切るのは無理ですよ(笑笑)

『チェンソーマン』第57話「突然」より引用

勝手にコベニの車を運転して、人間二人轢いて…

“ウヌの車じゃ ワシのせいじゃない”

などと宣う、無理くりすぎな責任転嫁。コベニちゃん不憫やわぁ。

なんやかんやでパワーさんもちゃんと、”やっべ、やっちまった、どうしよう”って顔になるのがいいですよね。開き直るとかじゃなく、都合の悪いことを隠す辺りがお子様感があって可愛げがある。

もちろんフィクションとして見ているぶんにはですがね。現実に自分がこういうことされたら100%マジギレものですけど(笑)

ただ、もう一度言うけど、コベニちゃん不憫やわぁ。幸薄すぎにもほどがありますね(笑)

今回は特に、パワーにいきなり手のひら返しで責任をなすりつけられた際の表情がめっちゃツボでした。

『チェンソーマン』第57話「突然」より引用

それにしても、パワーさん理不尽すぎる。コベニちゃん、”きょ”しか言えてないし、そもそも”きょ”ってなに??(笑)

ちなみに初めの”キュ”は救急車の”キュ”やんね?

まあ、今回はまさかの天運で、結果パワーさんは責任を問われないどころか大手柄をあげたわけですがね。一転して上機嫌にはしゃぐパワーさんですが、車に取り残されたコベニちゃんは涙と鼻水で顔ぐしゃぐしゃ。うん、やっぱ、幸薄可愛いな。

それにしても、死んだのが敵デビルハンターだったからって、幾ら何でも対応が雑すぎないですか?めっちゃ公衆の面前だというのに(笑)

しかし、特段なんの活躍もせずに早々に死亡退場してしまったアメリカ3兄弟の長男&次男。これじゃ彼らに早々に殺され退場した京都組も浮かばれんよ。

謎の大物感、吉田!!

さて、黒瀬に化けていたアメリカン長男が死んだことで「皮の悪魔」による変身がとけたわけですが…。

うん、いろいろ言いたいことはあるんだけど、まずちょっと待って。一つだけ。

「皮の悪魔」って何さ!!?

「悪魔」はその名前、と言うか概念が怖がられている必要があるはずじゃなかったの?皮ってなんか怖い??

…。まあ、いいですよ別にね。ちょっと気になったから来てみたかっただけです。

で、このアメリカ3兄弟もそれなりに名前と顔が売れているデビルハンターらしく、長男の潜入発覚で、デンジの護衛たちも他に成り代わられていないかを悪魔を見せ合うことで確認しようとするのですが…

その中で、一人だけ…

いや、もう怖いわ。こう言う状況で冷静沈着に淡々と”仕事”をこなすできる人間が一番怖いんですよ

もちろん、”仕事”というのは長男以外の残りの2人を殺すことです。吉田さん、なんの感情の起伏もなく微笑みを浮かべたまま、次男を瞬殺しています。

初登場時にも思いましたが、この吉田さん(?)、なんか変な凄みがあるんですよね。常に笑顔で掴み所がない感じ。そして特に真っ黒に塗りつぶされた瞳が怖い。

ただ、三男は兄たちの死に嘔吐していたため、素人と判断され今回は殺されずにすみました。一番しっかりしていそうな三男が残ったのは厄介そうですね。

果たしてここからどういう展開になっていくのだろうか…。

『チェンソーマン』第57話「突然」の感想でした。

『チェンソーマン』を読むならスマホからebookjapan!!週末なら15%off!!

ebookjapanではチェンソーマン』全巻冒頭試し読みができます!!

電子書籍の最大の利点は、その場即座に手軽に高画質で作品を楽しむことができる点です。さらに、紙媒体の書籍とは異なり見開きページなども綺麗な一枚絵としてストレスなく鑑賞できます。

さらにebookjapanではほぼ全作品について冒頭20ページほど(ページ数は作品による)が無料で読める”試し読み”サービスがあるので非常にお勧めです!!

『チェンソーマン』の他にも多くの(ebookjapanは他の電子書籍サイトに比べても多い)漫画作品が無料試し読み可能で、中には1巻丸々無料で読めたりもします。

是非この”試し読み”を使って、まずは読んでみて!!

『チェンソーマン』最新刊の試し読みはこちら!

ebookjapanにはスマホアプリもあるので、ちょっとした空き時間などにも手軽に電子書籍が読めます。忙しくて書店に行く時間が作れない人にもオススメ。

さらに週末クーポン(週末15%オフ)など、様々なクーポンで漫画をお得に購入できます。

『チェンソーマン』最新刊を読む!!
『チェンソーマン』最新刊を読む!!

>>『チェンソーマン』 最新話レビュー<<

>>『チェンソーマン』 最新まとめ・考察<<

『チェンソーマン』レビュー記事

第48話「ボンボンボン」
第47話「女運」
第46話「殺戮のメロディ」
第45話 「爆発日和」
第44話「バンバンバン」
第43話「ジェーンは教会で眠った」
第42話「泳ぎ方を教えて」
第40話「花・恋・チェンソー」
第39話「きっと泣く」
第38話「気楽に復讐を!!」
第37話「電車・頭・チェンソー」
第36話「日本刀 VS チェンソー」
第35話「未成年」
第34話「全員集合」
第33話「作戦開始」
第32話「繰り返し繰り返し」
第31話「未来最高」
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider