【チチチチ】第74話レビュー感想

『チチチチ』を電子書籍で読む!!

>>最新話レビュー<<

>>単行本最新刊レビュー<<

>>『チチチチ』 レビュー一覧<<

*ebookjapanで『チチチチ』第1巻が丸々1冊無料で読めます。未読の方はこの機会に是非!!

『チチチチ』第1巻まるまる無料で読めます!(期間限定)

『チチチチ』74房感想

『チチチチ』74房の感想です。

〜一言あらすじ〜

いつも通り、ヒカルにおっぱいを遊ばせながら眠っていた珍太郎の元に、雪白先生からヒカル抜きでのお出かけのお誘いが…

さてさて、今回のエピソードでは男子禁制女二人きりのお出かけ回が描かれますが、なぜか珍太郎は雪白先生に終始疑惑の眼差しを向けています。果たして二人のお出かけはどうなるのか…(笑)

そんなこんなな『チチチチ』74房の感想です。

男子禁制!!女二人のお出かけ!!

朝のまどろみの中、雪白先生からのラインが届いた珍太郎でしたが…。どうも珍太郎と雪白先生とはお互いに対する認識にだいぶズレがあるようですね(笑)

今回はそんな二人のズレによる誤解(主に珍太郎の妄想)が楽しめるエピソードでした。

雪白先生との対話の中で、改めて光に対する珍太郎の想いが語られるのもなかなか。こういうどストレートな展開嫌いじゃないです。ただ、その裏では珍太郎は雪白先生の質問の真意を図ろうとしているんですけどね(笑)

珍太郎と雪白先生。『チチチチ』74房より引用

雪白先生には光の絵本の内容担当が珍太郎であると嘘をついているので、珍太郎としてもそのことがバレないように色々と警戒しているわけです(笑)

そもそも光を抜きにして二人で出かけたいという雪白先生のお誘いに珍太郎は違和感を感じていて…。こう感じる時点で、珍太郎と雪白先生のギャップがあることが…ね(笑)

雪白先生の真意は!!?

初めのうちは雪白先生が作家としての光の秘密を暴こうとしているのではないかと訝しんでいた珍太郎でしたが、話を進めていくうちに雪白先生の意図が他にあることに気がつきます。

それは…光の寝取り!!

光はああ見えて、珍太郎に紗南に真奈菜にと意外とハーレム属性を持っていますからね。それに絵本観についての議論以降、雪白先生は光について好意的ですからね。

NTR!!!『チチチチ』74房より引用

さらに光だけにとどまらず、雪白先生の興味は珍太郎にも向いており…。

まさかの3P狙い!!?珍太郎の貞操に危機が!!?

さてさて、どこまでが本当で、どこからが珍太郎の妄想なのか…。そして雪白先生の真意はなんだったのか!!?

『チチチチ』74房は『ヤングチャンピオン烈』2019年12月号で読めます。

さらに待望の最新刊単行本第4巻が2019年11月20日に発売されました!!1年4ヶ月ぶりの新刊ですね!!

こちらから試し読みできます!!

『チチチチ』第1巻が1冊まるまる試し読みできます!(期間限定ebookjapan)

『チチチチ』を読むならebookjapan!

おっぱい好きにはたまらない神作品『チチチチ』!!

ただ内容がちょっと過激なので書店で購入するのにはちょっと抵抗が…と思ってしまいますよね。そんな時には、私は電子書籍を使っています(笑)

忙しくてなかなか書店に行く時間がない週日でも電子書籍なら書店に出向く事なくその場で購入できますし、ebookjapanならスマホアプリもあるのでどこでも読めてかなり便利です。

ebookJapanでは『チチチチ』の最新刊も含め、無料で試し読みができるところもオススメな点です。何より電子書籍は画質が綺麗見開きも一枚絵で堪能できます!!

ちなみに現在(2019年11月)『チチチチ』第1巻がまるまる無料で読むことができます !!

さらにebookjapanでは週末クーポンなどの対象商品に使えるクーポンに加え、購入特典でポイントがついたり、一冊まるまる無料で読めるサービスなどもあって漫画好きの私としてはかなり満足、充実した漫画ライフを送っています。

登録なども必要なく無料で試せますので、是非一度お試しくださいな。

『チチチチ』を電子書籍で読む!!

『チチチチ』を電子書籍で読む!!

>>最新話レビュー<<

>>単行本最新刊レビュー<<

『チチチチ』レビュー記事

『チチチチ』74房レビュー感想
previous arrownext arrow
Slider