『チェンソーマン』第40話「花・恋・チェンソー」

デンジの恋!!?俺は俺のことが好きな人が好きだ。。

『鬼滅の刃』第176話「侍」

お前になりたかった。時を超えて伝わる心。

『プランダラ』第54話「孤独」

最悪の結末へ!!?僕が悪鬼に成り果てる前に…。

『キノの旅 the Beautiful World』

第二十九話「何かをするために・a -life goes on・a-」1/3
新章はキノと先代キノに関わる!??キノと師匠。危険な世界で生き残りたければ…。

『つぐもも』第123話「ダバダ対決」

ティルト、命をかけて呷る二杯目の八速酒。またまた…3度目の触手エロ!!?D復活!!ダバダ・D・ダバハール顕現!!

『あらくさ忍法帖』第7話

情報提供の見返りは体で…??イキまくりの手付金分!!(笑)

『SHAMAN KING THE SUPER STAR』第18廻「客船上のアリア」

圧倒的不利を覆す戒蔵の策!!”正直者がバカを見る”。

『武装少女マキャベリズム』第57(?)話

ノムラに訪れる天啓!!?激しさを増すそれぞれの戦場!!

『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』第十八幕「凍座 猛攻」

三強が一人!!元新撰組2番隊組長永倉新八でる!!

『ダリフラ』第50話

ヒロに聴こえる耳鳴り。人間になりたい叫竜の娘ゼロツー。

『落日のパトス』第58話「ホントにそんなチャラ男だったの?」

新アシスタント登場!!真先生と波乱の予感!?

『プランダラ』考察

-“新型撃墜王”に関する3つの疑問-

ここまでやっちゃっていいの!!?一般向けとは思えないほどの過激なファンタジー系漫画おすすめ作品を紹介してみる!!
『この音とまれ』#82「ブルーモーメント」

ちゃんと向き合う前に僕たちのこと切り捨てないでほしい

『恋する寄生虫』第11話

暗転していく状況。寄生虫の存在と宿主の死の関係は…??

『あらくさ忍法帖』第1巻

-美人くノ一が”てっぽう”伝来と”キリステ教”から”江呂”の街を守る!!?ちょっと過激すぎる”くノ一コメディ”開幕!!-

『MIX』第15巻感想。

上杉達也と浅倉南がついに登場か!!?明青学園紅白戦決着!!ついに2年目の夏が到来する!!

過激すぎる一般誌の漫画オススメ5選!!

一線は超えないけれど、過激すぎる!!

『やんちゃギャルの安城さん』第4巻感想。

安城さんが殊勝になる??健気すぎる安城さんは瀬戸くんのことをもっと知りたい。。

『プランダラ』第53話「天使」 感想

「重撃」の撃墜王道安武虎!!オレはただの…嫌われ者さ!!300年越しの共闘なるか!!?

『ライセカミカ』028 感想

天上界連合議長登場!!ライセに新たな密命か??新展開突入の予感!!そして…指環に愛が…拒まれた!??

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

『ダーリン・イン・ザ・フランキス』矢吹健太朗/Code:000

『ダリフラ』第5巻無料で試し読み!

『ダーリン・イン・ザ・フランキス』レビューリンク

『ダリフラ』第49話 感想

『ダーリン・イン・ザ・フランキス』第49話の感想です。

ようやく、偏屈ミツルが殻を破りましたね。

フトシには残念ですが、晴れて両想いカップルの成立です(笑)

ゾロメ・ミク組は腐れ縁的な感じで好き同士というには少し幼い感じですし、ヒロ・ゼロツー組もまだまだゼロツーの胸の内がわからないので…。

一方通行ばかりの13部隊で初めてまともな(?)両想いペアといえるのでは??

今後の活躍に期待大ですね。

とはいえ、ハッピーエンドというわけには行かず、ヒロの身にはある異変が生じています。

ヒロは一体どうなっていくのか…。

では『ダリフラ』第49話のネタバレ感想及び考察です。

未読の方はジャンプ+をチェックしてからどうぞ!

ココロさんを守る。

ココロの身を挺しての告白に、ミツルは自分の中のココロへの好意を自覚します。

そして…

ココロを守るという覚悟を持って、ジェニスタを軽装モードに変形して再び戦線に復帰します!!

“ココロさんを守る 約束しますよ”

これを機に、信じられないことにミツルの黄血球数値が安定します。

結局は、ヒロの件で意固地になって焦っていたせいで、無意識のうちにフランクス自体を拒絶してしまっていたということなのかな。

まさしく今回の話の一コマ目の絵が象徴するかのようにココロの慈母のようなココロに包まれることによってようやくその殻から脱することができた。結局はミツルも誰かに受け止めて欲しかったわけですね。

その様子を、9’αはどこか嫉妬(?)か怒り(?)のような、そしてゼロツーは憧れのような表情で見ています。

まさしくミツルのこれは人間の”感情”によるものですからね。

“これが_… ニンゲン……”

ジェニスタの活躍もあって、連携を取り戻した13部隊は順調に戦闘を優位に進めます。

最後にストレリチアがとどめを刺し、無事に叫竜の殲滅は成功します。

かつてのあなたらしい。

ミツルの黄血球数値の安定し、無事戦闘が終わったことを見届けたハチ指令。

無事に終わったから良かったものの一歩間違えれば取り返しのつかないことにもなっていた今回の戦闘について、

自分の判断は間違っていたのかもしれないとつぶやきますが、そんなハチにナナは”それでもかけてみたかったのでしょう?”と問いかけます。

“あなたらしいわ コドモの頃のね”

ナナ管理官とハチ指令官の過去…??

たしか9’sをかばうエピソードの中で、ナナ管理官が記憶操作を受けて再教育を施された…みたいなこと話がありましたよね。

今回の感じだとナナは少なくともハチとともに戦った過去は覚えている様子ですが、どの程度昔のことを覚えていいるのだろうか。

パートナーの記憶だけ都合よく消されただけなのだろうか。

ハチの記憶からすると、彼女の言う”昔のハチ”はナナのパートナーが死ぬ以前の彼のような気もするんですが…

ココロさんのことが 好きだから…

無事に戦闘を終えミツルはココロに髪を切ってもらいます。

理由は戦闘中に髪が乱れたら邪魔になるから。

“少しでもリスクを減らしておきたいんです”

“その… あなたを 守れるように”

ココロに思いを伝えるミツル

ココロがそばで笑っていてくれさえいれば、もう虚勢を張って生きなくてもいい…。

ようやくミツルは自分の居場所を見つけましたね。

よかった、よかった。

ヒロの身に伸びるツノ…

ミツルが殻を破ったことで、これから順調に走り出すかに思われた13部隊でしたが…

その頃、ヒロの身には異常が生じていました。

再び大きくなるヒロの額のツノ。徐々に叫竜化して行っているということなのかな。

ヒロの額にツノ…

今回の戦いでは、ヒロとゼロツーにはあまり負担がかからなかったはずですが…。

つまり、通常通りただゼロツーとともにストレリチアに乗っただけで、叫竜化(?)が進んでいるということですね。

この調子だと、ヒロに残されている時間もあまり長くはなさそうに思われますが…。何か対策はあるのだろうか??

ただこのツノに関しては、少なくともこれまでの脱落して行ったゼロツーのパートナーたちには現れていなかったものですから…。

ヒロはこの先どうなるのかな。ゼロツーと”等しい存在”になっていくのかな。。

『ダーリン・イン・ザ・フランキス』を無料で読むなら…

『ダリフラ』無料で試し読み!

ebookJapanでは『ダーリン・イン・ザ・フランキス』全巻冒頭試し読みができます!!

さらにebookjapanでは対象商品に使えるクーポン(20~30%引き)がほぼ常時入手可能!!



イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan

『ダーリン・イン・ザ・フランキス』レビュー記事

『ダーリン・イン・ザ・フランキス』第50話

ヒロに聴こえる耳鳴り。人間になりたい叫竜の娘ゼロツー。

previous arrownext arrow
Slider