LINEで送る
Pocket

『グレイプニル』最新刊ネタバレ感想& 簡単あらすじ&見所紹介!!

『グレイプニル』最新刊 第8巻の簡単あらすじ&レビュー感想です。

*『グレイプニル』最新第8巻は2020年4月6日に発売されました。

~第8巻 簡単あらすじ~

コインを100枚集めた”不死者”海斗の圧倒的な力の前になすすべなく追い詰められる修一とクレア。死を覚悟した瞬間、なぜか海斗は手を緩め今回だけは見逃すと2人を解放する。去り際に海斗から”お前が…全てを壊したんだ。” と、言われるクレア。改めて過去を知る必要に迫られる修一とクレアは、もう一つの可能性にかけエレナとの再戦をはかる。修一とクレアは絶対的な実力の差を埋めるべく、策を講じる…。一方で、ほのか蘇りのエピソードも明らかに…。

『グレイプニル』最新第8巻

『グレイプニル』単行本第8巻では、ついに海斗がほのかを蘇らせた際のことが明らかになります。… >>続きはこちらから(記事作成中)<<

👉\無料試し読みはこちらから!!/👈


最新刊以前の感想はこちら。

『グレイプニル』第7巻

~あらすじ~

全てを知るために宇宙船の墜落場所を目指す修一とクレア。強力な味方である三部を伴い山に入った彼らを待ち受けていたのはコインを100枚集めた男に従う収集者たちだった。格上の収集者を相手に正面からの戦闘を余儀なくされた修一たちだったが、辛くも勝利を収める。しかし、収集者たちの命はコインを100枚集めた男の力で縛られており、彼女を死によって解放する対価として修一たちはコインを100枚集めた男について情報を得るのだった…。

>>『グレイプニル』単行本第7巻の感想&見所はこちら

連載エピソードの感想記事などはこちらよりどうぞ。