『グレイプニル』【第53話】再び2人はひとつに!!?一人の人間に記憶はひとつ…。新たなヒロイン(?)擁立!!?|「完全なる合体」レビュー感想

LINEで送る
Pocket

【グレイプニル】第53話 レビュー感想

『グレイプニル』最新刊を読む!!

\『グレイプニル』最新刊を読む!!/

ebookjapanなら無料で試し読みできます


『グレイプニル』 第53話レビュー感想

『グレイプニル』第53話「完全なる合体」のレビュー感想です。

〜簡単あらすじ〜

千尋からスバルとの戦いで”ひとつになった”時の話を聞いた修一たち。消された自分の記憶、そして ほのかのことについて、全てをを知る鍵は修一自身の中にある…。自分の記憶を取り戻すため、そしてほのかの手から千尋を救うためにも、今一度 修一は千尋と”ひとつ”になろうと試みるのだった。

なるほど、修一が千尋と融合した時の記憶を持っていなかったのはそういうことだったのか。

それにしても…やはりきたかイサオよ。なんとい言いますか、まさかのハーレム展開…というか、カオスというのか。これから一体どんな展開になるのか。

では、『グレイプニル』第53話「完全なる合体」レビュー感想です。

*『グレイプニル』第53話「完全なる合体」は『ヤングマガジンサード』2020年vol.5に掲載です。

👉\こちらから読めます!!/👈

『グレイプニル』最新単行本第8巻本日2020年4月6日同時発売です!!

修一が自分の記憶を取り戻すためにエレナと接触する第8巻。修一とエレナの再開は何をもたらすのか!!? エレナが語る真実とは!!? そしてクレアとエレナ、姉妹の絆は!!?

最新刊もお見逃しなく!!

*ebookjapanなら無料試し読みが出来ます!!

👉\無料試し読みはこちらから!!/👈


『グレイプニル』 レビュー一覧はこちら。


【最新話レビュー感想もチェック!!】

↓↓ 最新話レビュー↓↓

”始まりの合体”の圧倒的な力!!エレナとクレアの驚愕の関係性が明らかに!!?|

『グレイプニル』【第57話】「妹」 レビュー感想

Shadow
Slider

*レビューリンクは記事終わりにもあります。

修一の第二形態について…。

今回のお話では、単行本第4巻で修一と千尋が見せた文字通り”2人が完全にひとつになる”修一の能力の第二形態についてさらに深められました。

なぜひとつになっていた間のことを修一は覚えておらず、千尋だけが覚えていたのか…。あの時は、単に修一が能力をコントロールできていないだけかと解釈していましたが、ちゃんと理由があったのですね。

“一人の人間だからその時の記憶も一つ”。なるほどなるほど。

これはなかなか予想を裏切るパターンでした。合体している間の記憶は、修一か中の人物かのどちらかにしか残らない。というより、今回は偶然に千尋の方に記憶が残ったという感じで描かれていますが、これまでの修一の能力描写からすると、中の人物の方にしか記憶が残らない…ということな気がしますね。

『グレイプニル』第53話「完全なる合体」より"加賀谷修一の能力の第二形態"
『グレイプニル』第53話「完全なる合体」より引用

これはなかなかに怖いことですね。能力を知ったらばこそ、なおさら相手に全幅の信頼がなければ使えない力ですよ。いや、相手だけではなく、自分と相手との関係性にも…か。だって、2人が溶け合って全く別の一人の人間になるわけですからね。

ただ、スバルとの戦いの際は一人の人間になって意識の境界も曖昧になってはいたものの、まだおぼろげながらに修一と千尋の意識は別でしたよね。だからこそ、エレナを認識して意識を失ったわけですし…。

う〜む、千尋との合体はまだ完全ではなかったということなのか…。

そして、やはり修一の能力を完全に引き出せるのはエレナなんですね。当然、記憶のあった時点での二人 の関係は100%お互いを信頼しあっていたでしょうから、一体当時の力はいかほどだったのか(むしろそれでも ほのかに敵わなかった!!?)…。

逆にいうと、今の修一とエレナではこの力を使いこなすことはできない、ということですかねぇ…。

真実を知るかぎは修一の中に…。

加えて、修一のこの能力の第二形態では千尋が修一の記憶を覗くことができたという、副産物もあります。つまり、これをうまく使いこなすことができれば、修一は自分の消された記憶を取り戻すことができるかもしれないわけですね。

…。勝手に記憶を見られた(見た)ことに関しては、どちらもノーリアクションなんですね(笑)

自分の記憶を見られる、つまりは自分の全てをさらけ出さなくてはいけないわけですから、ますます持って修一と中に入る人物の絆、信頼関係が重要になりそうですね。普通、赤の他人に記憶なんて見られたくないもんね。

中に入る人間側も、否応なく修一の内面(人生)に深く踏み入れなくてはならないので、危険性も…。

ちなみに、今回また新たな過去描写が挟まれましたね。会話の背景で何気なく描かれていましたが…。武田すん先生はこういう自然に入れ込むのがお上手ですね。

『グレイプニル』第53話「完全なる合体」より"加賀谷修一の消された過去"
『グレイプニル』第53話「完全なる合体」より引用

やはり第7巻の感想記事でも書きましたが、今回の断片的な過去描写を見るに、記憶を失う前に修一とエレナは二人で ほのかと対峙している可能性がますます高くなったように思います。

エレナが修一の能力の第二形態を使ってもなお ほのかに敵わなず、それで修一を事件から遠ざけるために記憶を消した…とかなのかな??

う〜ん、まだしっくりこないですね。やはりエレナが一人でも戦い続けているのがねぇ。ほのかが強すぎるというのなら、なおのこと修一と二人で戦った方が良いはずですし、敵わないと悟ったというならエレナ自身がまだ諦めていないのが不自然ですよね。

むしろ、修一自身の身に何か起きてしまった、ということでしょうかね。ほのか に呪われたとか?? あるいは、この第二形態に何かしらのリスクがあったとか??

そもそもほのかと二人が対峙すれば、海斗が気づかないわけがないと思うのですが、第7巻の時点で海斗は修一の能力が初見だったのですよね。まあ、これに関しては以前は第二形態になった状態で会敵していたために修一と気づかなかった…とは考えられますが。

うん、ますます面白くなってきました。

再び一つに!!? 吉岡千尋、またまたサービス回!!

ちなみに、千尋が修一の記憶を覗けたという話ですが、思った以上に深くまで見ることができるようですね。千尋はその記憶を頼りに町を調べまわったということらしいですし…。

その過程でほのか に取り憑かれてしまったそうですが…。ほのかに取り憑かれた理由も気になるところですね。可能性が高いのは千尋がどこかしら、ほのか にゆかりのある場所に行った…とか。おそらく”山田塾”かな。

とにかく、ほのかから千尋を守るためにも、消された記憶を取り戻すためにも修一は再び千尋とひとつになろうとします!!

公認のあざとかわいい千尋さんですから、今回もしっかりエッチなサービスシーンが満載でしたね。胸の先まできっちり隠すことなく細部まで描かれていましたが…。あれ? 今シリアスパートだよな??

しかし、何だろうか?? 非常に新鮮な感じがするのはなぜなんだろう??

『グレイプニル』第53話「完全なる合体」より"あざと可愛い吉岡千尋"
『グレイプニル』第53話「完全なる合体」より引用

そうか…。恥じらいか…。

『グレイプニル』の女性キャラは、パンチラ、パンモロ、さらにその上まで…惜しげも無く披露してくれてますがね。クレア、エレナ、サヤカ、それぞれに自分の肉体に完膚なきまでに自信があるのか(あるいは頓着が無いのか)、誰一人恥じらわないんですよね(笑)

まあ、その辺の千尋のあざと可愛さは、それぞれに堪能してもらうとして…。

修一の変化がちょっと驚きでしたね(笑) 全部脱いだ方がいいのか、と尋ねる千尋にさも当然かのように脱いだ方がいいと、さらっと答えるなんて…。千尋が全裸で入った時にあれほど取り乱していた修一はもういないのか…(笑)

まあ、クレアも修一の中に全裸で入るようになりましたし、そもそも普段から結構きわどい姿を見てますからね。色々経験を積んで修一も慣れてきましたね。

そんな修一にちょっとヤキモチ気味なクレアが可愛いですね。クレアの場合”修一の中”を自分の居場所だと思っているので、他の人物とりわけ女性がそこに入るのは一層嫌なところでしょう。

ヒロイン(!!?)乱立でカオス展開必至!!?もう一人の

話がまとまりかけた時に、まさかの闖入者が登場!! その人物とは…イサオ!!

予想外の展開ではありませんよ。やはりキたか…と、むしろ納得です。イサオは以前から修一に好意を抱いているような描写はありましたし。クレアがサヤカ達の前で修一の能力をデモンストレーションした時も修一の中に入りたい感じを出していましたからね。

しかし、これは波乱の幕開けです!! というか、これどうなるの?? ハーレムものなの?? カオスなの??

…いえね、一応重要なことなんですよ。イサオの暑すぎる情熱さえなければ…(笑)

『グレイプニル』第53話「完全なる合体」より"イサオが修一と合体!!?"
『グレイプニル』第53話「完全なる合体」より引用

この第二形態の発現条件に関わることを検証するためなのです。つまり、修一の第二形態に千尋はなれてクレアが第二形態になれない理由が、”コインの能力者”であるかないか…という部分にあるのではないかということを検証することができるわけですね。(発現条件については以前書いた記事でも少し考察しています↓↓)

これまで無能力で生き抜いてきたクレアですが、もしかするとクレアが能力を手にいれる展開も期待できる!!?

というか、クレアもまた記憶を消されていることが判明しましたからね。実はクレアもすでに能力を持っていて、そのことを忘れているだけ…という可能性もあるんじゃないかと、思ったりしているのですが…。

…クレアの記憶はどうやって取り戻すんだろうか?? クレアの場合、エレナの存在は覚えているなど、本当にコインに関係する記憶のみを消されているようですし、修一とはまた別の原因で記憶を失っているのかなぁ??

しかし、イサオが中に入ると言い出した時の、修一の露骨に嫌そうな表情よな。やっぱり、男に入られるのは嫌なのですかね(笑)

そして、まさかの今回のお話、イサオの予想外に立派な”アレ”で締めくくられるとは…。

…何だか急にコミカルな展開になってきました。一応、もう一回言っておこうかな。

…今、シリアスパートだよな??

『グレイプニル』第53話「完全なる合体」は『ヤングマガジンサード』2020年vol.4で読めます!!

👉\こちらから読めます!!?/👈

『グレイプニル』最新単行本第8巻本日2020年4月6日同時発売です!!

修一が自分の記憶を取り戻すためにエレナと接触する第8巻。修一とエレナの再開は何をもたらすのか!!? エレナが語る真実とは!!? そしてクレアとエレナ、姉妹の絆は!!?

最新刊もお見逃しなく!!

ebookjapanなら無料試し読みが出来ますので、是非試してみて!!

👉\無料試し読みはこちらから!!/👈

【最新話レビュー感想もチェック!!】

>> 最新話レビュー<<

>> 単行本最新刊レビュー<<

『グレイプニル』を読むならスマホからebookjapan!!週末なら15%off!!

ebookjapanでは『グレイプニル』全巻冒頭試し読みができます!!

電子書籍の最大の利点は、その場即座に手軽に高画質で作品を楽しむことができる点です。さらに、紙媒体の書籍とは異なり見開きページなども綺麗な一枚絵としてストレスなく鑑賞できます。

さらにebookjapanではほぼ全作品について冒頭20ページほど(ページ数は作品による)が無料で読める”試し読み”サービスがあるので非常にお勧めです!!

『グレイプニル』の他にも多くの(ebookjapanは他の電子書籍サイトに比べても多い)漫画作品が無料試し読み可能で、中には1巻丸々無料で読めたりもします。

是非この”試し読み”を使って、まずは読んでみて!!

『グレイプニル』最新刊を読む!!

ebookjapanにはスマホアプリもあるので、ちょっとした空き時間などにも手軽に電子書籍が読めます。忙しくて書店に行く時間が作れない人にもオススメ。

さらに週末クーポン(週末15%オフ)など、様々なクーポンで漫画をお得に購入できます。

『グレイプニル』最新刊を読む!!
『グレイプニル』最新刊を読む!!

【前後話レビュー感想】

【関連レビュー感想】

『グレイプニル』レビュー記事

世界を蝕むほのかの狂気。クレアの過去に何が!!?|

【第47話】「最後まで」レビュー感想

直接対決開始!!クレアの死活の策は!!?

【第48話】探しているもの」レビュー感想

エレナとの戦いに決着!!?クレアの策で死中に活路を見いだせるか!!?

【第49話】「揺るがない心」レビュー感想

根幹を揺るがす怒涛の展開。全ての元凶はクレア!!?

【第7巻】見所紹介&レビュー感想

記憶が消えても犯した罪は消えない…。世界を引き摺り込むほのかの呪い。

【第50話】「始まり」レビュー感想

クソヤローへ最期の贈り物。弱者は覚醒する!!?

【第51話】「憧れと憎しみ」レビュー感想

千尋に迫る死の影…。弱者の克己!!?

【第52話】「運命」レビュー感想

再び2人はひとつに!!?一人の人間に記憶はひとつ…。

【第53話】「完全なる合体」レビュー感想

”一緒になりたい人がいるの”エレナの真意と修一が着ぐるみになった理由が明かされる!!

【第56話】「江麗奈の望み」レビュー感想

”始まりの合体”の圧倒的な力!!エレナとクレアの驚愕の関係性が明らかに!!?

【第57話】「妹」 レビュー感想

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

>>レビュー作品一覧<<

【最新記事 10件】


前へ

【グレイプニル】加賀谷修一【登場人物紹介】僕はこの物語の主役じゃない

次へ

『鬼滅の刃』第201話【炭治郎が鬼に!!?】無惨の残したもの…。鬼の王は受け継がれる!!|「鬼の王」レビュー感想

  1. 山田与作

    北九州市漫画ミュージアムに「グレイプニル」漫画単行本1~8巻を寄贈しました。すごいだろう?テレビアニメ二期やってほしいです。

    • mangameshi

      おお!素晴らしい!! ほんとですね、二期やってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén