『あらくさ忍法帖』其之弐十六”咲梨のお尻が蛭砲で!!?謎の行商人が助っ人参戦!!”「霰草の取り合い!?」あらすじ紹介 レビュー感想!!

『あらくさ忍法帖』最新刊情報

『あらくさ忍法帖』其之弐十六「霰草の取り合い!?」あらすじ紹介&レビュー感想

【最新話情報&あらすじ紹介】

Shadow

↑最新話あらすじ紹介!!↑

『あらくさ忍法帖』其之弐十六「霰草の取り合い!?」あらすじ紹介

まずはこれまでのあらすじを踏まえて『あらくさ忍法帖』其之弐十六「霰草の取り合い!?」」のあらすじを紹介します。

*『あらくさ忍法帖』其之弐十六「霰草の取り合い!?」は2021年8月29日発売の『ハレム』Vol.33に掲載されたエピソードです。

【其之弐十六「霰草の取り合い!?」 簡単あらすじ解説】

霰草を救出するために、メリケン忍者のアジトへと乗り込み、単身カリグロイスと戦うことになった徳太。咲梨から霰草の術を吸い込んだ”リング”を持たされていたが、使用可能回数はわずかに3回のみ、さらにカリグロイスにはあまり効果が高くなく…。追い詰められた徳太の前に、謎の行商人が現れる。一方、咲梨は徳太がカリグロイスを引きつけている間に霰草を奪還しようとアジト内に潜入する。しかし、ペローの見せたやたらとエッチな霰草の幻術に嵌ってしまい、そのまま後ろの穴に蛭砲を入れられてしまうのだった…!!

今回、驚いたことが一つ。なんと扉絵がペローでしたね。これまで25話全て霰草が扉絵を飾っていたのにも関わらず、ここにきてペローが出てきたのは何か意味があるのかな?? そして本編ではついに霰草救出作戦が実行されました。強敵カリグロイスを相手に徳太は男を見せられるのか!!? 一方で、なんと咲梨が蛭砲の餌食に!! さらには謎の行商人も本格的にストーリーに関わり始めました。

それでは其弐十弐「敵に忍術を指南せよ!?」の感想です!!

『あらくさ忍法帖』其之弐十六「霰草の取り合い!?」は『ハレム』vol.33に掲載されています。感想を読む前に、本編を読んでおきたいという方はまずは下記リンクから購入できます。

👉\こちらから読めます!!/👈

『ハレム』No.


『あらくさ忍法帖』其之弐十六「霰草の取り合い!?」レビュー感想

咲梨が蛭砲の餌食に!!?霰草の痴態に惑わされる先輩!!

とりあえず、徳太の奮戦は置いておいて、頼りの咲梨がいきなりペローの術にはめられてしまうとは意外でしたね。まあ、霰草大好きな咲梨ですから、霰草からあんなにえっちな誘われ方をしたら抗えるわけがないのですがね。実際、霰草自身の幻術にも何度もかかってましたしね。とりあえず、蛭砲にお尻に侵入されてしまい、とんでもなくエロい展開です。

それにしてもペローがこの短期間でここまで幻術を使いこなせるようになるとは、確かにこれは強敵です。…というか、すでにお尻に蛭砲まで入れられてしまったら、咲梨も詰み…では?? 蛭砲の強烈さは、霰草の場合で証明済みですからね。

とりあえず、ここのところ徳太との修行もあり、お色気キャラとしてもしっかり定着しつつある咲梨の立ち位置ですが、ここで彼女まで堕ちてしまったらどうなってしまうのか。そもそも霰草を救出できたとしても、 霰草も咲梨も揃って肛門の虜になってしまっては、その後のカオスっぷりが物凄そうですね。

徳太の助っ人!!?魔改造 蛭砲”雷太”!!

一方、前回のエピソードで、徳太に得体の知れないものを売りつけようとしていた謎の行商人。これまた随分と美人で魅力的な女性キャラでした。そんな彼女がカリグロイスに追い詰められた徳太の窮地に助っ人として現れました。

果たしてこの人物は何者なのか?? 蛭砲を魔改造している時点で、一般人でないことは想像がつきますが…。蛭砲は最近フランシスカによって江呂に持ち込んだものなので、それを飼っており、さらには魔改造までしているということは、江呂の人間ではなさそう。徳太のことは太客になりそうだということで助力するようですが、今後 どうストーリーに絡んでくるのか。もしかすると蛭砲の解毒剤なんかを持っているかも知れませんね。



『あらくさ忍法帖』最新刊

『あらくさ忍法帖』レビュー記事

Author: mangameshi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です