LINEで送る
Pocket

【鬼滅の刃】第183話「鬩ぎ合い」感想

『鬼滅の刃』第17巻を読む!

『鬼滅の刃』最新刊を読む!

ebookjapanなら金土日の3日間は週末クーポンで15%off!!


>>『鬼滅の刃』 最新話レビュー<<

>>『鬼滅の刃』 最新単行本レビュー<<

>>『鬼滅の刃』 最新まとめ・考察<<

*前後話レビューリンクは記事下にあります。

『鬼滅の刃』第183話 感想

『鬼滅の刃』第183話「鬩ぎ合い」の感想です。

とりあえず、扉絵で善逸の無事が確認されて一安心ですが…

このままじゃ、みんな死ぬという状況はまだ変わっていません。頑張れ愈史郎!負けるな愈史郎!!

そして今回も見事なコメディエンヌっぷり!さすがです甘露寺さん!!

そんなこんなで、第183話「鬩ぎ合い」です。

『鬼滅の刃』 レビュー一覧はこちら。

*『鬼滅の刃』最新巻発売中!!ebookjapanで無料試し読みできます!!

\こちらから読めます!!/

兪史郎vs.無惨!!支配権の奪い合い!!

前話でも驚きましたが、愈史郎は鳴女の意識を支配し操ることができるんですね。しかも”あの琵琶女は任せろ”とか、めっちゃ簡単に言い放ちますからね。

甘露寺さんじゃないけど…かっこよ!

で、愈史郎の策としては、愈史郎が鳴女の脳内に侵入して、無惨の支配を外して…そんなことできんの!!?…鳴女の頭を乗っ取り、その上で、無惨には柱や他の隊士が死んだと思わせて油断させておいたところに味方全員の総力戦で叩く、というものだったらしい。

残念ながら甘露寺さんが無惨の前に出てきちゃったことで作戦の後半はおじゃんですが…。思っていた以上に、炭治郎と義勇がピンチだったのだからしょうがない。

ただ、無惨も愈史郎の存在に気がついてしまって鳴女さんの支配権を遠隔で奪い合うんですけど…。なんだか鳴女さんがとても不憫な感じ…。最終的には無惨が”ある行動”に出るんですが、それもまた鳴女さんが不憫で、不憫で…。

鳴女に関しては、無惨に成長を褒められたり”なんだか特別そう”な感じが醸し出されていたものの、彼女本人に関する背景などは何一つ描かれていないのでね。なおさら不憫感が増します。

それにしても、愈史郎の力ってすごいですね。無惨の支配を外せるって。珠世でも無惨の支配を離れた鬼は愈史郎一人しか作れなかったのにね。この力は珠世には黙っていたのでしょうか?それとも支配を外すというのは一時的なもので、その間は愈史郎が触れてなくてはならないのかな??

最終決戦は最終局面へ!!

愈史郎との鬩ぎ合いの間も、無惨の猛攻は留まりません。伊黒さんと甘露寺さん、二人の柱が加勢するも未だ劣勢は覆りません。

しかし、どんな状況でも甘露寺さんが危なくなったら助ける伊黒さんは素敵ですね(笑)どんだけ、甘露寺好きなんだよ(笑)

無惨の猛攻を凌ぐ中で、散らばる血の跡と折れた日輪刀を見て、炭治郎が死んだ仲間たちの無念を悼みます。こうなると炭治郎は強くなりますからね。

で、次の瞬間甘露寺のピンチに仲間の刀を遠投すると…

当たるんかいっ!!

これまで、柱たちの技すら当たらなかったのに…。(あ、甘露寺さんの初見の一発があったか)

ただ、甘露寺さんの攻撃で無傷だった無惨の体をただの一投が貫いてますからね…ダメージはなさそうですけど。少なくとも、無惨も完璧ではないということです。多対一の戦いで隙を作れれば、攻撃は当てられるはず。ここまで防戦一方でほぼ戦いの体をなしていなかったわけですが、ようやく少しだけ活路が見えてきました!!

さらに鳴女の支配権を巡る愈史郎と無惨の鬩ぎ合いの果てに無限城が崩壊!!?地上へ出るか!!?

ついに最終決戦は最終局面へ!!

というわけで『鬼滅の刃』第183話「鬩ぎ合い」の感想でした。

『鬼滅の刃』を読むならスマホからebookjapan!!

ebookjapanでは『鬼滅の刃』全巻冒頭試し読みができます!!

電子書籍の最大の利点は、その場即座に手軽に高画質で作品を楽しむことができる点です。さらに、紙媒体の書籍とは異なり見開きページなども綺麗な一枚絵としてストレスなく鑑賞できます。

さらにebookjapanではほぼ全作品について冒頭20ページほど(ページ数は作品による)が無料で読める”試し読み”サービスがあるので非常にお勧めです!!

『鬼滅の刃』の他にも多くの(ebookjapanは他の電子書籍サイトに比べても多い)漫画作品が無料試し読み可能で、中には1巻丸々無料で読めたりもします。

是非この”試し読み”を使って、まずは読んでみて!!

『鬼滅の刃』最新刊の試し読みはこちら!

ebookjapanにはスマホアプリもあるので、ちょっとした空き時間などにも手軽に電子書籍が読めます。忙しくて書店に行く時間が作れない人にもオススメ。

さらに週末クーポン(週末15%オフ)など、様々なクーポンで漫画をお得に購入できます。僕もebookjapanで気になる漫画を見つけては、試し読みをして購入する、という漫画漬けの毎日です(笑)

『鬼滅の刃』最新刊を読む!
『鬼滅の刃』最新刊を読む!

>>『鬼滅の刃』 最新話レビュー<<

>>『鬼滅の刃』 最新単行本レビュー<<

>>『鬼滅の刃』 最新まとめ・考察<<

『鬼滅の刃』レビュー記事

大団円!!平和な世界で鬼殺隊、解散。次号の舞台は現代!!?

【第204話】「鬼のいない世界」レビュー感想

炭治郎を呼び戻す手と背を押す手。炭治郎は皆の想いに応えられるのか!!?

【第203話】「数多の呼び水」感想

禰豆子到着!!カナヲの最後の彼岸朱眼!!

【第202話】「帰ろう」レビュー感想

【炭治郎が鬼に!!?】無惨の残したもの…。鬼の王は受け継がれる!!

【第201話】「鬼の王」レビュー感想

【炭治郎死す!!】号泣必至!!失われゆく柱たちの命。大きすぎる代償。

【第200話】「勝利の代償」レビュー感想

日の出はすぐそこ!!死力を尽くした総力戦!!

【第198話】 「気付けば」レビュー感想

痛々しいほどの美しき執念と覚悟。「執念」レビュー感想

【第197話】「執念」レビュー感想

第196話 「私は」

禰豆子がついに人間に!!?珠世の4つの薬!!

第194話 「灼熱の傷」

伊黒小芭内と鏑丸!!無惨の肉体に浮かび上がる傷

第193話 「困難の扉が開き始める」

九千年の老い。珠世が忍ばせた最期の毒!|

【第19巻】『鬼滅の刃』感想

童磨戦決着!最強の鬼上弦の壱黒死牟が動く!!

第192話 「廻る縁」

全てが円環し型となる。ついに明かされる13番目の型!!

第191話「どちらが鬼か」

【柱全滅!!?】ついに炭治郎復活で最終決戦!!

第190話「心強い仲間」
第189話「心強い仲間」
第188話「悲痛な恋情」
第187話「無垢なる人」
第186話「古の記憶」
【第18巻】『鬼滅の刃』感想
第185話 「匂いのない世界」
第184話 「戦線離脱」
第183話 「鬩ぎ合い」
第182話 「激怒」
第181話 「大災」
第180話 「恢復」
第179話「兄を想い弟を想い」
第178話「手を伸ばしても手を伸ばしても」
第177話「弟」
第176話「侍」
“全集中の呼吸”
第175話「後生畏るべし」
第174話「赤い月夜に見た悪夢」
“全集中の呼吸” -花の呼吸-
“全集中の呼吸” -月の呼吸-
第173話「匪石ノ心が開く道」
第172話「弱者の可能性」
第171話「変ずる」
上弦の壱と「始まりの呼吸の剣士」の関係

『鬼滅の刃』考察

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider