『チェンソーマン』第44話「バンバンバン」

【美人はヤバい女ばっかり!!】レゼの正体判明!!

『鬼滅の刃』第180話 「恢復」

無惨復活!!【日の呼吸】失われた13番目の型

『つぐもも』第124話 「ダバダ対決 2」

【『つぐもも』史上最エロの神回!桐葉さんがとろとろ触手陵辱される!!?】

『あらくさ忍法帖』其ノ九「大事な弟子を助けなきゃ!?」

【霰草に危機が!??メリケン忍者の魔の手が迫る!!】

『プランダラ』第54話「孤独」

最悪の結末へ!!?僕が悪鬼に成り果てる前に…。

『キノの旅 the Beautiful World』

第二十九話「何かをするために・a -life goes on・a-」1/3
新章はキノと先代キノに関わる!??キノと師匠。危険な世界で生き残りたければ…。

『SHAMAN KING THE SUPER STAR』第18廻「客船上のアリア」

圧倒的不利を覆す戒蔵の策!!”正直者がバカを見る”。

『武装少女マキャベリズム』第57(?)話

ノムラに訪れる天啓!!?激しさを増すそれぞれの戦場!!

『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』第十八幕「凍座 猛攻」

三強が一人!!元新撰組2番隊組長永倉新八でる!!

『ダリフラ』第50話

ヒロに聴こえる耳鳴り。人間になりたい叫竜の娘ゼロツー。

『落日のパトス』第58話「ホントにそんなチャラ男だったの?」

新アシスタント登場!!真先生と波乱の予感!?

『プランダラ』考察

-“新型撃墜王”に関する3つの疑問-

ここまでやっちゃっていいの!!?一般向けとは思えないほどの過激なファンタジー系漫画おすすめ作品を紹介してみる!!
『この音とまれ』#82「ブルーモーメント」

ちゃんと向き合う前に僕たちのこと切り捨てないでほしい

『恋する寄生虫』第11話

暗転していく状況。寄生虫の存在と宿主の死の関係は…??

『あらくさ忍法帖』第1巻

-美人くノ一が”てっぽう”伝来と”キリステ教”から”江呂”の街を守る!!?ちょっと過激すぎる”くノ一コメディ”開幕!!-

『MIX』第15巻感想。

上杉達也と浅倉南がついに登場か!!?明青学園紅白戦決着!!ついに2年目の夏が到来する!!

過激すぎる一般誌の漫画オススメ5選!!

一線は超えないけれど、過激すぎる!!

『やんちゃギャルの安城さん』第4巻感想。

安城さんが殊勝になる??健気すぎる安城さんは瀬戸くんのことをもっと知りたい。。

『ライセカミカ』028 感想

天上界連合議長登場!!ライセに新たな密命か??新展開突入の予感!!そして…指環に愛が…拒まれた!??

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

『鬼滅の刃』著:吾峠呼世晴

『鬼滅の刃』第6巻無料で試し読み!

『鬼滅の刃』レビューリンク

『鬼滅の刃』第79話 「風穴」

第79話「風穴」です。

今回の扉絵は二人の女性の後ろ姿。

第79話「風穴」扉絵

右はすでに登場済みのまきを。宇髄天元の3人の嫁の一人です。

左の女性は、あとですぐわかりますが…。まあ後のお楽しみにしておきましょうか。

伊之助と蚯蚓帯!!

潜り込んだ先の地下(堕姫の食料庫)で帯に閉じ込められた人々を発見した伊之助でしたが、そこで敵に遭遇します。

なんと(伊之助曰く蚯蚓帯)自体が自我を持った鬼(?)であることが判明したのです!

蚯蚓帯を相手取る伊之助は、帯を斬り裂きうまいこと捕らわれた人間たちを解放していきます。

伊之助、絶好調!!

一方で蚯蚓帯は帯の特性を最大限に生かし、伊之助を全方位から攻撃しますが、伊之助の圧倒的感知力の前に一撃すら入れることができません。

伊之助の”食料庫”への想定外の乱入にどう対処するかを迷っていると、蚯蚓帯に堕姫から指令が届きます(テレパシーみたいな??)。

その指令は

“伊之助は美しいから生け捕りにすること”

そしてそのために

” 食料庫の人間は極めて美しい10名以外は殺しても構わない “

” 何人かを食って自身を強化する “

というもの。

堕姫からわざわざ指令が来るということは、やはり蚯蚓帯の人格は堕姫とは独立しているのですね。ただ、同時に自分は“本体ではない”とも言っていますし、そうするとやっぱり本体は堕姫なのかなぁ??

この辺り、未だに謎が…。

さて、指令を受けたのち、一転して帯としての柔軟性を利用して、伊之助の斬撃をしのぎます。

“斬れねぇ!? ぐねるせいか!?”

そして、伊之助が解放した人々へも攻撃の矛先を向け…。

蚯蚓帯は”本体”ではない

伊之助は誰かを守りながら戦うという慣れない状況を強いられ、戸惑います。

以前の伊之助なら、捕えられている人々のことなど気にかけずに戦ったのでしょうが、彼もしっかりと成長しているようです。

宇髄天元の妻たち。まきをと須磨。

守る戦いを強いられ苦戦する伊之助ですが、解放された天元の妻、まきをと須磨が参戦します!

天元の妻、まきをと須磨

さすがに二人ともなかなかの手練れ。

まきをも、自称“味噌っかす”の須磨も、ぐちぐちと文句は言いながらも確実に蚯蚓帯の攻撃をさばきます。

しかし、蚯蚓帯が本体でない以上、戦いに終わりはありません。その疑念が伊之助の脳裏をよぎった瞬間…

この男も!!

眠り善逸!!

雷鳴閃めく!!

眠り善逸再見!!その速さは蚯蚓帯が、驚愕するほどです。

” お前ずっと寝てた方がいいんじゃねぇか… “

このちょいちょい笑いを挟むところがいいですよね笑

ちなみに善逸の刀を運んだのも天元の忍獣”ムキムキねずみ”です。

もう一つの爆音!!地上から開けられた風穴。

さて、善逸の“雷の呼吸”霹靂一閃の爆音が地下に響いた瞬間。

蚯蚓帯曰く、この雷の呼吸の爆音とともに、重なってもう一つの爆音が響いていたのだと。

“爆音”。爆音といえば、あれですね。

ピンと来ない方は第77話「蠢く」レビューをご参照ください。

爆音とともに食料庫の天井が爆散します!!

上から爆音!!

天井を見上げた須磨の瞳は恋する乙女の瞳(?)。

そして、伊之助は本能的に(?)ワクワク、ドキドキを感じます。

ちなみに蚯蚓帯曰く、この食料庫は普通の攻撃で地上から風穴を開けられるような深さではないのだと。

そんな芸当ができるのは…

鬼殺隊”音柱”宇髄天元参上!!ド派手に行くぜ!!

爆音とともに舞い上がった煙の中に佇む一人の男。。

そう、ついに“音柱”宇髄天元が参戦です!!

”音柱”宇髄天元

蚯蚓帯が聞いたもう一つの爆音というのはおそらく、第77話「蠢く」で天元の放った“音の呼吸”一の型”轟”のことだったのでしょう。

妻であるまきをと須磨に遅くなったことを詫び、いざ戦闘態勢に!!

” こっからはド派手に行くぜ “

ついに戦闘の第一線にでてきた音柱!!果たしてその実力はいかに!!?

ただ、これで炭治郎以外の全戦力が地下に集まったことになってしまいました。

と、なると、地下を攻略しない限り、炭治郎への助っ人は見込めないわけですね。炭治郎、もう一段階強くなるには良い機会ですが…。大丈夫かなぁ。。

『鬼滅の刃』を無料で読むなら…

『鬼滅の刃』を無料で試し読み!

ebookJapanでは『鬼滅の刃』全巻冒頭試し読みができます!!

さらにebookjapanでは対象商品に使えるクーポン(20~30%引き)がほぼ常時入手可能!!

イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan

『鬼滅の刃』レビュー記事

第184話 「戦線離脱」
第183話 「鬩ぎ合い」
第182話 「激怒」
第181話 「大災」
第180話 「恢復」
第179話「兄を想い弟を想い」
第178話「手を伸ばしても手を伸ばしても」
第177話「弟」
第176話「侍」
“全集中の呼吸”
第175話「後生畏るべし」
第174話「赤い月夜に見た悪夢」
“全集中の呼吸” -花の呼吸-
“全集中の呼吸” -月の呼吸-
第173話「匪石ノ心が開く道」
第172話「弱者の可能性」
第171話「変ずる」
上弦の壱と「始まりの呼吸の剣士」の関係

『鬼滅の刃』考察

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider