LINEで送る
Pocket

『グレイプニル』漫画 最新話 レビュー感想

『グレイプニル』最新話 第57話「妹」の簡単あらすじ&レビュー感想です。

*『グレイプニル』第57話「妹」は2020/09/04発売の『ヤングマガジンサード』2020年vol.10に掲載されています。

~第57話「妹」 簡単あらすじ~

暴走する海斗を止めるべく “ふたりで”戦える力を手にした修一とエレナ。深い絆で結ばれた修一とエレナは、エレナが着ぐるみの修一を身に纏うことで、完全に一つとなり圧倒的な力を発揮する。海斗を探すうちに、自分たち以外にもメダルの能力者が存在することを知るふたり。そして、ついに海斗の居場所を突き止めた修一とエレナは、そこで海斗の能力で不死となった能力者と交戦することに…。さらに、エレナとクレアの驚くべき関係性も明らかになって…。

『グレイプニル』第57話「妹」より

さて、前回 江麗奈の深い部分に焦点が当てられたので、今回はクレアの番かな…と思っていました(サブタイトルも「妹」ですし)が、クレアのターンはまだもう少し先のようですね。ただ クレア本人の内面にこそ商店が当てられませんでしたが、クレアに関しても驚くべき重大な事実が明らかに…>>最新話ネタバレ感想の続きはこちらから<<

👉\最新話はこちらに掲載!!/👈

*少しでも早く読みたい人はebookjapanがお勧め。発売日の午前0時から配信開始!


最新話以前のエピソードの感想はこちらから。

第56話「江麗奈の望み」

~あらすじ~

再び吉岡と同化することで、エレナの力で塗りつぶされた自分の記憶を覗く修一。完全ではないものの過去の記憶を俯瞰的に眺めることで徐々に記憶を取り戻していく。過去の修一は江麗奈とともに行くへをくらました海斗を探していたが、別人のようになった海斗と死んだはずのほのかに遭遇する。海斗とほのかの力を目の当たりにした修一たちは再び宇宙人に会いにいくのだった…。

>>第56話「江麗奈の望み」の感想はこちら

第53話「完全なる合体」

~あらすじ~

千尋からスバルとの戦いで”ひとつになった”時の話を聞いた修一たち。消された自分の記憶、そして ほのかのことについて、全てをを知る鍵は修一自身の中にある…。自分の記憶を取り戻すため、そしてほのかの手から千尋を救うためにも、今一度 修一は千尋と”ひとつ”になろうと試みるのだった。

>>第53話「完全なる合体」の感想はこちら

第52話「運命」

~あらすじ~

エレナを逃したのは予想外の人物、仲間の一人だった吉岡だった。優しさだけでは、もう救うことはできない…。そう語る彼女の背後には既にはほのかによる絶対的な死の影が迫っていた。一方、新たな力を手に入れた”あの男”も動き出し…。

>>第52話「運命」の感想はこちら

第51話「憧れと憎しみ」

~あらすじ~

話は3週間前に遡る。円たちとの戦いの際に、自分可愛さ故に仲間達を見捨てて、ひとり逃走した池内。自責の念にさいなまれつつも自分は悪くないと自己正当化を繰り返す。どことも知れず山の中を彷徨い続けた池内は焼け果てた場所にたどり着き”ある人物”と遭遇する…。

>>第51話「憧れと憎しみ」の感想はこちら

第50話「始まり」

~あらすじ~

幾重にも張った策謀の果てに、辛くもエレナの無力化に成功した修一とクレア。エレナから事件の始まりと、その全てを聞き出そうとする。そして修一は己の犯したあやまちを償うためにも消された記憶についても尋ねるが…。

>>第50話「始まり」の感想はこちら

これ以前の感想記事はこちらよりどうぞ。