LINEで送る
Pocket

おすすめ漫画紹介【黄昏のエトス】

“これはまだ「落日」する前のお話”

『落日のパトス』の仲井間真がまだ人妻となる前の教師時代。性に多感な思春期の学生たちに囲まれた新人教師の真は、持ち前のエロ脳を発揮し熟れた身体を一人持て余す…。


『黄昏のエトス』全体紹介&導入

・『黄昏のエトス』とは??

『黄昏のエトス』は艶々先生本人による『落日のパトス』の公式スピンオフ作品。ヤングチャンピオン烈にて2019年12月号より連載。

『落日のパトス』よりも数年遡った教師時代の真を主役として描かれる。蕩けるような生々しいエロさと少しアブノーマルな過激さは本編に勝るとも劣らない。

・ここがオススメ!!

『黄昏のエトス』の魅力は何と言ってもわかかりし頃の真の姿が描かれること!!

『落日のパトス』でも変わらぬその天然&世間知らずっぷりが『黄昏のエトス』では若さゆえにさらに極まっていて…。独り身というフットワークの軽さも相まってエロへの積極性も増し増し。

そして、真の教師時代が描かれるということは当然ながら『落日のパトス』の”あの人物”も登場する…かどうかはお楽しみ。

『落日のパトス』の核心たる”あの事件”の詳細も…。

・『黄昏のエトス』の簡単導入

『落日のパトス』で仲井間真が主人公アキの隣の部屋に引っ越してきた時より遡ること数年。新任の数学教師として高校で教鞭を振るっていた真は日々、新人社会人として一人前の大人になるべく作戦苦闘していた。

しかし、高校には思春期の生徒たちがいっぱいで、女子生徒たちのエロ話や男子生徒たち性への関心に囲まれ、真のエロ脳は刺激され続け好奇心のままに一人エロにふけるのだった。

最新刊情報(発売予定日など)

『黄昏のエトス』単行本最新第1巻は2020年6月19日発売されました!!

連載最新話「特別編」はヤングチャンピオン烈2020年No.07に収録されています。

>>こちらから読めます!<<

現在、第1シリーズを終え、連載は一時休載中。新シリーズは2020年冬ごろ開始予定!!


\『黄昏のエトス』最新刊を読む!!/



【最新レビュー感想もチェック!!】

↓↓ 最新話レビュー↓↓

『黄昏のエトス』【特別編】レビュー感想

あの日、ゲスかったのは僕もだった。
Slider

*レビューリンクは記事下にもあります。


『黄昏のエトス』登場人物紹介

『黄昏のエトス』に登場する主要人物を紹介。

・祐生真

新人数学教師。『落日のパトス』の仲井間真。結婚前なので旧姓の”祐生”。美人でスタイル抜群(胸のサイズは本人曰く34DD)だが、男性経験はなく欲求不満気味(?)。本シリーズでは合コンに参加するなどの場面も描かれる一方、スタイルの良さゆえの思春期のトラウマなども触れられる。この頃から変わらぬエロ脳とエロへの積極性ゆえに一人たくましくエロを探求(?)する。教師としては男女問わず生徒から好かれるが、尊敬されているというよりは…

・長瀬こはる

2年1組美術部所属(水泳部兼部)。1年生にして歴史ある美術コンクールで金賞を取るなど有望株。芸術家肌ゆえか、人とは少々感覚が異なるようで、性的な嗜好も同級生たちに比べてややアブノーマル(?)な方向に進んでいる。それゆえか真とはある部分でわかり合っている(見透かしている?)ようであり、自覚的か無自覚かは不明だが真がエロの新境地を開くきっかけにもなっている。

上秋ゆき子

31歳。真の先輩教諭で実質教育係。かなりズバズバいうタイプのようで、真はしょっちゅう叱られているようで ややげんなりしているが、尊敬はしている様子。ライダースにミニスカートを履いた上秋らしき人物が若い男性と歩いているところを真が目撃したことがあるが、本人かどうか真偽は不明。

・藤原秋

2年3組。『落日のパトス』の主人公。本作ではどのような立ち位置でどのような活躍をするのか…。

『黄昏のエトス』全巻あらすじ見所紹介

第1巻

数学教師として高校で教鞭をとる祐生真は、新人社会人として悪戦苦闘中。生徒たちには慕われているものの、持ち前のちょっとヌけた天然な性格と思春期の男子顔負けのエロ脳で一人前の社会人への道のりはまだ長く…。エロへの無知ゆえか、好奇心の赴くままに無自覚のフェティシズムにまみれたエロ活を一人 謳歌する!!『落日のパトス』から遡ること数年、若き日の仲井間真を描くスピンオフ開幕!!

“校内情事に当てられて職員用トイレで…”、”大人なのにノー◯ンお◯らし”、”フェティズムまみれの半裸写生会”、”真先生のミニスカデビュー”、”合コン参加でまこっちゃんお持ち帰り!??”、”夜のプールで全裸遊泳”などなど…。さらには”あの保健室の事件”の真相も…。

>>さらに詳しい感想はこちら

『黄昏のエトス』 レビュー一覧

【こちらもオススメ!!】

お得に読むなら電子書籍のebookjapan!!

ebookJapanでは『黄昏のエトス』全巻冒頭試し読みができます!!

内容がちょっと過激なので書店で購入するのに抵抗がある方も、忙しくてなかなか書店に行く時間がない方も、電子書籍ならその場で購入しいつでもどこでも読むことができます。

さらにebookJapanでは『黄昏のエトス』最新刊も含め、全巻無料で冒頭が数十ページ試し読みができるところもオススメな点です。

『黄昏のエトス』試し読みはこちら!

さらに電子書籍限定書き下ろしエピソードも収録!!

また、ebookjapanでは、無料試し読みに加えて、常時2000冊以上の無料漫画が配信中で、さらに週末なら15% offになる”週末クーポン”を始め、対象商品に使える様々なクーポンがほぼ常時入手可能!!

【ちょっと過激な他作品レビュー感想】

その他のおすすめ漫画紹介記事

『あらくさ忍法帖』全巻見所紹介と最新刊&連載情報!!登場人物紹介や用語説明も!!

『あらくさ忍法帖』は春輝が描く くノ一を題材としたエロコメディ。オンライン月刊誌『ハレム』で連載中。本記事では『あらくさ忍法帖』の全巻見所紹介と最新刊情報をまとめます。さらに主要登場人物紹介や用語説明もまとめています。

Slider