『落日のパトス』第83話”ミヤさん節炸裂!!?真のヤキモチ!!”「なんでわざわざ着替えてきたんですか?」あらすじ紹介&レビュー感想

『落日のパトス』最新刊情報

👉👉第11巻見どころ紹介&レビュー感想

【落日のパトス】『落日のパトス』第83話「なんでわざわざ着替えてきたんですか?」レビュー感想

【最新話情報&あらすじ紹介】

previous arrow
next arrow
Shadow

↑最新話あらすじ紹介!!↑

第83話「なんでわざわざ着替えてきたんですか?」あらすじ紹介

まずはこれまでのあらすじを踏まえて『落日のパトス』第83話「なんでわざわざ着替えてきたんですか?」のあらすじを紹介します。

*『落日のパトス』第83話「なんでわざわざ着替えてきたんですか?」は令和3年9月7日発売の『別冊ヤングチャンピオン』10月号に掲載されたエピソードです。

【『落日のパトス』第83話 簡単あらすじ解説】

作者と編集が二人三脚で作品を作る、ということでアキの新連載案を考えるという名目で半ば強引に話アキのアパートに押しかけてきた新担当編集のミヤさん。夜半まで及んだ白熱する(?)話し合いは、お子様体質のミヤさんのおねむで中断されることになったのだが、予想外の結果を引き起こす。なんとアキの部屋から聞こえる女性の声を耳聡く聞きつけた真が、翌朝早くからアキの部屋に乗り込んできたのだった!! とりあえず一旦は真を宥め、一時間後にミヤと会わせることを約束するアキだったが…。一方で、アキの新作漫画のプロットが出来上がる。なんとそのヒロインは…。

さてさて、修羅場かな!!?真がここまで過剰に反応するとは予想外でしたね!! とりあえず、真の魅力が溢れ出ています。一方で、ミヤさんも新キャラにも関わらず、すでに魅力が爆発しています!! アキの新作漫画のプロットも明らかになりましたが、まさかあそこまで”そのまんま”だとは!!(笑)

それでは第83話「なんでわざわざ着替えてきたんですか?」の感想です!!

『落日のパトス』第83話「なんでわざわざ着替えてきたんですか?」は『別冊ヤングチャンピオン』2021年10月号に掲載されています。感想を読む前に、本編を読んでおきたいという方はまずは下記リンクから購入できます。

👉\こちらから読めます!!/👈

『別冊ヤングチャンピオン』

第83話「なんでわざわざ着替えてきたんですか?」レビュー感想

マイペースすぎる編集ミヤさんの魅力爆発。

え〜と、なんでしょう。とりあえず、ミヤさんが可愛すぎるんですけど。溢れ出るお子様感と末っ子感がものすごいミヤさんですが、とりあえず彼女の魅力が爆発していますね。清々しいほどのマイペースぶりと軽めの暴走っぷりが最高です。

夜も大概早かったですが、朝は朝でなかなか起きてこない。初対面の相手の家で、あれだけ爆睡できるのもすごいですけど、これはお子様体質とかそういうことではなく、本人の気質によるもののようにも思えます(笑)

真の詰問に迫られたアキのトリッキーな起こし方にバタバタする感じも面白かったですね。寝ぼけて、”なに!!?お兄ちゃん!!?”とか言ってましたし、やはりというべきか妹属性も持っていたとは…。切り替えの速さも彼女の魅力の一つです。

修羅場回避!!?新連載と未亡人!!?

それにしても、真とミヤさんの邂逅は色々な意味で一波乱あるのかと思いましたが、意外と普通に(いやミヤさん節がすごかったけど)済みました。もう少し、修羅場的な展開だとか、ミヤさんが真の巨乳に必要以上に反応したりするのかと予想していましたけど…。

アキの新作案が良い緩衝材になったという見方もありますけどね。アキの新作案というのは、真との(?)傷心旅行を題材にしたもので、そのプロット そして特にヒロインがミヤさんにも好評でした。一発、OKが出ました(先輩編集の許可が必要なんですがね…)。まあ、それは当然と言えば当然で、ヒロインのモデルは真その人ですから、アキの思い入れがつまりにつまったキャラクターな訳です。魅力的でないわけがありません。しかし、その辺りを本人の前でバラされかける(バレたのかな??)アキの心中はそれはそれは、察するに余りあります(笑)

ミヤさんの意外にも(?)優れた編集者っぽい一面も見れましたし、とりあえず、当面の連載に関するアキの心配事は無くなりましたかね。個人的にはこうも早く新作案が決まって ミヤさんが帰ってしまったのは残念ですが、今回の絡みからミヤさんと真の絡みも面白くなりそうですので、今後も彼女の暴走には期待です。

こぼれでる胸元と疲れマラ!!?真のヤキモチ。

一方で、とんでもないヤキモチっぷり(?)を発揮した真ですが、アキとの不倫旅行(仮)を経てさらに独占欲が強くなっているような感じがしますね。作中でアキも思っていることですが、そもそもどんだけ聞き耳立ててたんだよってことですし、その上で普通自分から乗り込みませんよね。その上、”1時間後”という約束をしたからといって、インターホンを押すことさえ省いて、直接部屋に乗り込んでくるとかって(笑) もはや夫の浮気現場を抑える妻の勢いですよね。

ちなみに、今回のタイトルが”なんでわざわざ着替えてきたんですか?”となっているように、わざわざミヤさんとの対面に備えて胸元の広く開いた服に着替えてきてるんですよ。もはやここまでくると怖いを超えて、愛らしいですね。しかも、服を着替えていること(しかも胸を強調した服に)をアキに指摘されて”だって…”とか言っちゃてるんですよ。

さて、そんなこんなで晴れて誤解が解けたわけですが、真の胸元から覗くおっぱいを見てアキの”疲れマラ”が凄いことになってしまいます。そして、そんなものを目にしたら真がどうするかは火を見るより明らかです。しかも、今回はアキの新作案やミヤさんの”余計な気遣い”によって程よく発破がかかっています。”わたし この匂い そんなにイヤじゃない…” 果たして今度こそ一線を越えてしまうのか!!?



『落日のパトス』最新刊

『落日のパトス』レビュー記事

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Author: mangameshi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です