メニュー

『落日のパトス』第75話「女温泉ひとり旅…ですか?」真よりも大きなおっぱい!!美人新キャラクター登場!!|『落日のパトス』あらすじ紹介&レビュー感想(ネタバレ注意)

2021年1月7日 - 落日のパトス
『落日のパトス』第75話「女温泉ひとり旅…ですか?」真よりも大きなおっぱい!!美人新キャラクター登場!!|『落日のパトス』あらすじ紹介&レビュー感想(ネタバレ注意)

『落日のパトス』最新刊情報

『落日のパトス』最新第13巻

自室にて仲井間の顔に欲望をぶつけてしまった藤原。悶々とした想いが募るのは彼だけではなく、仲井間も……。妻として夫との行為に望む仲井間。壁越しにそれを聞く藤原。隣人として。人妻として。男と女の情欲は高まっていく……。そんな中、藤原は“NTR性癖”に開眼…!? さらに、新担当・宮たちとまたもやスーパー銭湯に行くことになって…!? 昂ぶりはとどまらない。背徳の隣人愛欲物語!

『落日のパトス』第75話「女温泉ひとり旅…ですか?」レビュー感想

第75話「女温泉ひとり旅…ですか?」あらすじ

『落日のパトス』第75話「女温泉ひとり旅…ですか?」のあらすじです。

まずは第75話「女温泉ひとり旅…ですか?」のあらすじをなるべく核心部分は伏せるようにしてざっくり説明しましょう。感想と今号のエロハイライトについては後ほど…。

【簡単あらすじ解説】

『落日のパトス』第75話「女温泉ひとり旅…ですか?」より

担当編集から突然、連載終了を告げられた秋。”打ち切られた”と悲観的に捉えた秋は、仕事も手につかず、真に”探さないでください”と言い残して衝動的に一人旅に出ます。傷心を癒すストイックな旅にしようと自己陶酔に浸っていた秋でしたが、新幹線でとびきりの巨乳美女と乗り合わせて、旅の初めから浮かれ気分。その勢いのまま温泉地へと足を伸ばしますが、予約もせずにきたのでどこも宿が取れず…。秋がひとり途方に暮れていると、新幹線で知り合った美女と偶然再会して、なんと彼女の部屋に泊めてもらうことに!!

それでは第75話「女温泉ひとり旅…ですか?」の感想です!!

*第75話「女温泉ひとり旅…ですか?」は『別冊ヤングチャンピオン』2021年2月号に掲載!!

👉\こちらから読めます!!/👈

『落日のパトス』最新話情報

↓雑誌発売日の朝9時までに更新!!↓

[smartslider3 slider=45]

↑最新話のあらすじをいち早く!!↑

第75話「女温泉ひとり旅…ですか?」レビュー感想

連載終了!!?秋の傷心旅行!!

さてと、前回「フジワラガールズ」がスーパー銭湯呑みで意気投合して、みんな仲良く順調に…といったところだったのですが…。今回は主人公の秋にとってかなり大きな変化のあったエピソードとなってしまいましたね。なんと連載作品が終了通告を、受けてしまいます。

とは言っても次回作のチャンスはもらえるらしいですが…。担当の変更も合わせて行われたため、秋は用済みで見放された、みたいに感じているみたいで、ネガティブダメ男っぷりは健在ですね(笑)

傷心旅行に出かける秋

というか、漫画家さんの実情を知らなかったので、少し新鮮だったのですが、打ち切り以外で担当から連載終了(というかそろそろ話をまとめようかと)を持ちかけられる事ってあるんですね。よく考えてみれば当然といえば当然なのですが。

ちなみに、こうなってくると作中の時間経過が否応なく意識されるわけですよ。なんと言っても秋と真の関係性はある意味期限付きですからね。その辺りについては作中であまり触れられていませんが、どうなっていくのでしょうか(秋たちのアパートは近く取り壊し予定という設定)。まあ、まだまだ時間はありそうですけどね。

とはいえ着々と作中時間は過ぎていっていますからね。まさみも自分の連載を持って秋のアシスタントを卒業したし、新しいアシスタント(まさみの)のエリが加わり、今回秋も連載が終了と、色々変化が起きていっていますね。そして、今回は新キャラの登場です。

年齢不詳の巨乳美女!!?新キャラクター登場!!

さて、今回登場したのは新キャラ”みはる”。秋の反応からすると相当な美人のようです。彼女は今後レギュラーキャラになるのだろうか?

彼女の美貌は傷心旅行(笑)に浸ろうとしている秋の助平心をくすぐり、今回も秋のクズっぷり(いい意味で)が存分に発揮されました(笑)

秋本人も”こういうところ”と自戒しようとしますが、意識してもどうしようもならないのが、秋の秋たる所以ですからね。

さて、新キャラの”みはる”さん年齢不詳な美女ですが、雰囲気や落ち着き、そしてガラケーを使っていることから秋はそれなりの年齢だと推測しています。今時ガラケー使っている世代となると、40代半ば以上だったりするのだろうか…。どう見てもそんな年齢ではなさそうですが…。

新キャラ”みはる”

初登場シーンでどことなく外見が真と似ている気がして(真をお淑やかにした感じ?)、もしや真のお姉さん!?みたいな展開もあるかな、とも期待しながら読んでいたのですが、少なくとも今回のお話ではそんなフリは全くなし。

顔だけでなく、真に勝るとも劣らない(秋曰く誠より大きい)バストの持ち主という点でも、関係がありそうだったんですが…。髪の毛を結いあげたらあんまり似てない気もしますし、赤の他人なのかな。

でも、まぁ、実は真のお姉さんで、今回の旅行の後、真を訪ねてきたみはるさんと秋が再会して、みはるさんもフジワラガールズ入り、みたいな展開も期待してます(笑)

**追記**

ご指摘いただきました。みはる は艶々先生の過去作のキャラクターなのだそうです。となると、単話限りのゲストキャラになりそうですね。

第75話「女温泉ひとり旅…ですか?」エロハイライト

今回のエロハイライトといえば、当然これ以外ありませんよね。こんな展開ありえていいのか!!?ことがうまく進みすぎて、秋の夢オチの線もあるのではないかと疑ってしまうほどです。

秋からすれば、宿が取れず見知らぬ土地で行くあてもなく途方に暮れていたところに、知り合いが現れただけでも僥倖なのに、部屋に上げてもらった上に止めてもらえて…。

さらに…

秋の目の前で着物の帯を解くみはる

これ、全部連載終了のショックで意識飛ばした秋がみた夢なんじゃないの??こんな美味しすぎる展開あっていいわけないやん!!(笑)

それにしても、部屋に露天風呂がついているからと言って、そしてどれだけおっとりした人であるからと言って、ほとんど初対面の異性の前で全裸になるご婦人がおられるのでしょうか。

さてさて、真よりもおっぱいの大きい美女の裸を目の前に秋の助平心は抑えられるのか!!?

第75話「女温泉ひとり旅…ですか?」は『別冊ヤングチャンピオン』2021年2月号で読めます!! これは絶対読むべき!!読まなきゃ後悔しますよ!!

👉\こちらから読めます!!/👈

『別冊ヤングチャンピオン』2021年2月号

『落日のパトス』最新刊

『落日のパトス』第10巻(2021年2月19日発売)

【前後話レビューリンク】

『落日のパトス』レビュー記事

[smartslider3 slider=19]

『落日のパトス』最新刊情報

『落日のパトス』最新第13巻

自室にて仲井間の顔に欲望をぶつけてしまった藤原。悶々とした想いが募るのは彼だけではなく、仲井間も……。妻として夫との行為に望む仲井間。壁越しにそれを聞く藤原。隣人として。人妻として。男と女の情欲は高まっていく……。そんな中、藤原は“NTR性癖”に開眼…!? さらに、新担当・宮たちとまたもやスーパー銭湯に行くことになって…!? 昂ぶりはとどまらない。背徳の隣人愛欲物語!

『落日のパトス』第75話「女温泉ひとり旅…ですか?」真よりも大きなおっぱい!!美人新キャラクター登場!!|『落日のパトス』あらすじ紹介&レビュー感想(ネタバレ注意)」への2件のフィードバック

Taj

みはるはたとえば母がという同作者の過去作のヒロインです

返信
    mangameshi

    そうなんですね!!なるほど、ではゲストキャラの可能性が高いですね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です