LINEで送る
Pocket

正義のヒーロー登場!?大島なぎさ!!

既に少し書きましたが、今回“正義のヒーロー”の登場により怪人側よりヒーロー側の方が歪んでるような感じで描かれてますね。

今回登場した”正義のヒーロー”は警察庁正義管理部所属の”大島なぎさ”というらしい。

で、この正義のヒーロー様が度を超えた異常性と暴力性を備えてらっしゃるのよ。

無抵抗の旭山さんを一方的になぶりものにしたり、彼女のやり方に口を出そうとした同僚の警官たちを蹴り倒したり…。

“正義のヒーロー様 見参”

“正義”の名の下にも、いくらなんでもやりすぎだよね。もはや悪役の顔だし。

ちょっと異常すぎるよな。だってこの人、バトルの最中に寿司屋に入って巻き寿司食うんだぜ??ヤバイだろ??

とりあえず、ジェリー・E・フィッシュ様のおかげでこのヒーロー(異常者)を撃破することはできて事は収まるのだけれど…。

彼女のヒーローフォームは第1巻で何度も活躍していたヒーローとは全く別物なんですね。つまり正義管理部には複数のヒーローが所属しているらしいんだよね。

大島なぎさ 変態!!

ヒーローは厳しい訓練によって特殊な能力を身につけた人間だということらしいけれど、どういう原理で変身するのだろうか…。あ、ちなみにヒーローは”変身”ではなく”変態”するんだってさ…。

いや、もちろん生物の形態変化の意味の”変態”なんやろうけど、もはや性癖の方の”変態”にしか受け取れないよな(笑)

彼女のヒーローフォームってちょっと仮面ライダークウガの”グロンギ”っぽくない??モデルになっているのは一角獣(ユニコーン)なのかな…。

ヒーローと怪人の違いも気になるとこですね。この世界観ではヒーローも怪人もどうやって生まれるんだろうか。ヒーロー物好きとしては、このあたりは丁寧に作り込んでいて欲しいところです。

それにしても正義管理部には変態しかいないのかね?

私が正義管理部キャップです。

大島なぎさもなかなかの異常者っぷりだし、キャップはキャップで平本作品らしい突き抜けた変態おじさんだし、より一層正義管理部の怪しさが増してますねぇ。

正義管理部と特解戦線、どちらがまともなのか…。どちらが正義なのか…。

そもそも正義”管理部”という組織名称ね。ヒーローは異常者だらけなのかな。色々考えながら読めるの面白いわ〜。こういうのは世界観が独特だからこその楽しみ方だよなぁ。

煙に包まれた悪の華!特解戦線の女幹部”ジェリー・E・フィッシュ”!!

悪の女幹部「ジェリー・E・フィッシュ」様。 正義管理部のキャップにもマークされる指導力、影響力を兼ね備えた特解戦線の最重要人物の一人です。ちなみに”ジェリーフィッシュ”は英語で”クラゲ”を意味します。

スタイル抜群のプロポーションに女王様然としたタイトでセクシーな衣装を身につけ、高圧電流の流れる鞭を振るいます。深い黒の大きなサングラス(唯一第2巻表紙で飲みサングラスの奥の目が見える)と常に漂う煙に包まれ、その表情を窺い知ることはできません。

謎に包まれた美しき悪の女幹部”ジェリー・E・フィッシュ”様

さらに同じ特解戦線の旭山や同じく千秋の面接に同席した女性構成員も恐れられており、ヒーロー大島なぎさをも容易に撃破するほどの圧倒的実力の持ち主でらしい。

正義管理部でも全く正体のつかめない謎めいた美女。その実態はまさしく煙に包まれているわけです。

しかも、ヒロイン枠であるマリコを差し置いて、2巻の表紙を飾ってしまってるんよね。これはもはや”ジェリー・E・フィッシュ”こそが真のヒロインなのでは…とすら思われるのだが。

実は正義管理部ですらつかめていない悪の女幹部”ジェリー・E・フィッシュ”の正体を推定できそうな材料がいくつか出てきているので、彼女の正体を考察してみましょう。

ジェリー・E・フィッシュの正体見たり…

ではジェリー・E・フィッシュの正体を考察していきましょう。

判断材料になるのが以下の5点。

  • 外ハネの前髪
  • 腰までのロングヘアー
  • 下着の色
  • スマホに入った連絡
  • 2巻の表紙を飾る

とりあえず、もうはじめに結論を書いてしまおう!!

悪の女幹部”ジェリー・E・フィッシュ”の正体は”渥美マリコ”である!!

ジェリー・E・フィッシュと渥美マリコは同一人物!!?

とは言っても、まだまだ情報が足りないので、あくまで二人の共通項があって可能性があるという段階のお話。

結論を書いてしまえば、もはや説明不要だろうけど、一応説明。

まず、髪型については見たままですね。ジェリー・E・フィッシュも渥美マリコも髪の色こそ違いますけど、共に特徴的な外ハネの前髪と腰まである長いストレートヘアの持ち主です。これだけでも同一人物である可能性が非常に高く思えます。

次の下着の色…というのは、実は二人とも結構多めに下着描写がありその色味(黒系?)がよく似ているのです。まあ、下着なんて別人でも色がかぶることは大いにあるでしょうが…実際千秋の下着も似た系統の色やし。

ただ、マリコについてはわざわざ千秋がてづから”履かせる”描写まであるので、もしかすると伏線かな…と。

“はかせるしかない!!”

次にスマホの連絡というのは、ジェリー・E・フィッシュが大島なぎさを撃破した直後に受けた連絡です。彼女の受け答えから、千秋はより上の立場の人間からの指令だと解釈してましたが…。

緊張した感じのぎこちない受け答えからは組織の上司という感じは受けません。

ジェリー・E・フィッシュのスマホに連絡した相手は??

そこで改めて思い返してみると、マリコは千秋に背中を押されて、編集に漫画の持ち込みをする連絡をしています。

それを踏まえてもしジェリー・E・フィッシュとマリコが同一人物で、スマホにかかってきたのが編集からの連絡だったとすれば、彼女が電話を受けた際の焦り方と緊張具合も自然な感じがしないか?

で、最後の表紙の話ですが、第2巻の表紙を飾るという重要な役回り。第1巻を主人公である千秋(白沢天音)が飾っている以上、第2巻の表紙はヒロインか主人公に準ずるメインキャラである可能性が高いです。

もちろん敵幹部であるジェリー・E・フィッシュもメインキャラの一人なので表紙を飾ってもあながちおかしいわけではないとは思いますが、2巻ではマリコも十分多くの出番がありましたからね。

ジェリー・E・フィッシュがヒロインであるであろうマリコを差し置いて表紙を飾ったというよりは、二人が同一人物であると考える方がすっきりしませんかね。

そんなわけで、確実とは言えませんが、諸々つじつまが合う気がするので、本ブログでは

悪の女幹部”ジェリー・E・フィッシュ”の正体は”渥美マリコ”である!!

という、結論にさせてもらいます。

ちなみにこれが本記事上部での、渥美マリコがヒロインで確定だろうという主張の根拠です。まあ、ジェリー・E・フィッシュがヒロインでないというよりは、どちらもヒロインといったほうが正確なのかな

とりあえず今回の記事はこの辺りで。。

『RaW HERO』を無料で読んでみよう!

>>『RaW HERO』無料で試し読み!!

ebookJapanでは『RaW HERO』各巻の無料試し読みのほか、『アゴなしゲンとオレ物語』から『監獄学園』までの5作品と、最新作『RaW HERO』の第1話を収録した『平本アキラ大合本』無料で読めます!!

>>無料『平本アキラ大合本』を読むにはこちら!!

>>イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan

最新レビュー10記事

『チェンソーマン』第44話「バンバンバン」

【美人はヤバい女ばっかり!!】レゼの正体判明!!

『鬼滅の刃』第180話 「恢復」

無惨復活!!【日の呼吸】失われた13番目の型

『つぐもも』第124話 「ダバダ対決 2」

【『つぐもも』史上最エロの神回!桐葉さんがとろとろ触手陵辱される!!?】

『あらくさ忍法帖』其ノ九「大事な弟子を助けなきゃ!?」

【霰草に危機が!??メリケン忍者の魔の手が迫る!!】

『プランダラ』第54話「孤独」

最悪の結末へ!!?僕が悪鬼に成り果てる前に…。

『キノの旅 the Beautiful World』

第二十九話「何かをするために・a -life goes on・a-」1/3
新章はキノと先代キノに関わる!??キノと師匠。危険な世界で生き残りたければ…。

『SHAMAN KING THE SUPER STAR』第18廻「客船上のアリア」

圧倒的不利を覆す戒蔵の策!!”正直者がバカを見る”。

『武装少女マキャベリズム』第57(?)話

ノムラに訪れる天啓!!?激しさを増すそれぞれの戦場!!

『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』第十八幕「凍座 猛攻」

三強が一人!!元新撰組2番隊組長永倉新八でる!!

『ダリフラ』第50話

ヒロに聴こえる耳鳴り。人間になりたい叫竜の娘ゼロツー。

『落日のパトス』第58話「ホントにそんなチャラ男だったの?」

新アシスタント登場!!真先生と波乱の予感!?

『プランダラ』考察

-“新型撃墜王”に関する3つの疑問-

ここまでやっちゃっていいの!!?一般向けとは思えないほどの過激なファンタジー系漫画おすすめ作品を紹介してみる!!
『この音とまれ』#82「ブルーモーメント」

ちゃんと向き合う前に僕たちのこと切り捨てないでほしい

『恋する寄生虫』第11話

暗転していく状況。寄生虫の存在と宿主の死の関係は…??

『あらくさ忍法帖』第1巻

-美人くノ一が”てっぽう”伝来と”キリステ教”から”江呂”の街を守る!!?ちょっと過激すぎる”くノ一コメディ”開幕!!-

『MIX』第15巻感想。

上杉達也と浅倉南がついに登場か!!?明青学園紅白戦決着!!ついに2年目の夏が到来する!!

過激すぎる一般誌の漫画オススメ5選!!

一線は超えないけれど、過激すぎる!!

『やんちゃギャルの安城さん』第4巻感想。

安城さんが殊勝になる??健気すぎる安城さんは瀬戸くんのことをもっと知りたい。。

『ライセカミカ』028 感想

天上界連合議長登場!!ライセに新たな密命か??新展開突入の予感!!そして…指環に愛が…拒まれた!??

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider