『あらくさ忍法帖』 著:春輝 レビュー感想記事一覧

『あらくさ忍法帖』 著:春輝

『あらくさ忍法帖』最新話あらすじ速報

【あらくさ忍法帖 最新話情報!!】

Shadow

⇧最新話情報は上リンクから!!⇧

『あらくさ忍法帖』最新レビュー感想

~あらすじ抜粋~

霰草を救出すべく メリケン忍者のアジトへと乗り込んだ咲梨(センパイ)だったが、ペローの忍術にあっさりとかかってしまい、逆に捕えられてしまうのだった。さらに、されるがままに蛭砲をお尻に飲み込んでしまい…。肉欲に支配されたメリケン忍者達に凌辱される咲梨は、嫌がりながらも蛭砲によって己の意思とは無関係に男たちを求めてしまうのだった!!

>>『あらくさ忍法帖』最新話レビュー感想

『あらくさ忍法帖』単行本最新レビュー感想

『あらくさ忍法帖』紹介

『あらくさ忍法帖』 最新刊情報!!

『あらくさ忍法帖』最新刊情報

『あらくさ忍法帖』 レビュー一覧

各話レビュー一覧

其之弐十七「あっちでバトル、こっちでエッチ!?」

~あらすじ抜粋~

ペローの忍術にあっさりとかか李、捕えられてしまった咲梨は、されるがままに蛭砲をお尻に飲み込んでしまう…。慰み者としてメリケン忍者(男)たちの前に供されてしまい彼らの肉欲のままに凌辱される咲梨は、嫌がりながらも蛭砲によって己の意思とは無関係に男たちを求めてしまうのだった…。

>>其ノ弐十七「あっちでバトル、こっちでエッチ!?」レビュー感想

其之弐十六「霰草の取り合い!?」

~あらすじ抜粋~

霰草を救出するために、メリケン忍者のアジトへと乗り込み、単身カリグロイスと戦うことになった徳太。追い詰められた徳太の前に、謎の行商人が現れる。一方、咲梨は徳太がカリグロイスを引きつけている間に霰草を奪還しようとアジト内に潜入する。しかし、ペローの見せたやたらとエッチな霰草の幻術に嵌ってしまい、そのまま後ろの穴に蛭砲を入れられてしまうのだった…!!

>>其ノ弐十六「霰草の取り合い!?」レビュー感想

其ノ弐十「エッチな修行も悪くない!?」

~あらすじ~

徳太とのエッチな修行に精を出す霰草。そんな折、家老から呼び出され、ここのところ元気をなくした将軍に房中術を実践できないかと、持ちかけられる。しかし、徳太と将軍が同一人物であることに未だ気づいていない霰草は自分には好きな人がいるからと…。

>>其ノ弐十「エッチな修行も悪くない!?」レビュー感想

其ノ十七「霰草、覚醒す!?」

~あらすじ~

霰草と徳太のピンチにようやく重い腰を上げ、助けに入った沙梨。カリグロイスを瞬時に術中に落とし、圧倒的な力量を示した沙梨だったが、時を同じくして霰草の身に異変が…。突如、発生した炎に包まれるペローのアジト。一体何が起きたのか…。

>>其ノ十七「霰草、覚醒す!?」レビュー感想

其ノ十六「弟子が師匠に暴発!?」

~あらすじ抜粋~

徳太とペローの交渉によって霰草の貫通は回避できたものの、ペローの思いつきによって霰草と徳太はペローらの前で強制的に…

>>其ノ十六「弟子が師匠に暴発!?」の感想はこちら

其ノ十五「霰草、弟子が見てる前で!?」

~あらすじ~

徳太を将軍だと知らない霰草は自分のせいで弟子を巻き込んでしまったと思い、身を呈してでも徳太を助けようとする。カリグロイスを懐柔して隙を探ろうと、自らの意思で後ろの穴を捧げるが、カリグロイスの剛直の予想以上の凶悪さと、開発され尽くしたお尻の感度の良さによって…。一方、徳太は霰草を助けるために、ペローから国をかけた取引を持ちかけられる。

>>其ノ十五「霰草、弟子が見ている前で!?」の感想はこちら

其ノ十四「クロフネ危機イッパツ!?」

~あらすじ~

敵の親玉を”攫われた一般人”だと勘違いするという大失態を犯してしまった霰草。怪人ペローとメリケンニンジャ”カリグロイス”に挟みうちにされ、さらに頼みの綱の幻術も効かず、霰草は絶体絶命に陥ってしまう。せめて将軍と間違って攫われた(と、霰草は思っている)弟子の徳太だけは助けようと、自らの身体を差し出す代わりに徳太の解放を乞うが…。

>>其ノ十四「クロフネ危機イッパツ!?」の感想はこちら

其ノ十参「霰草、絶体絶命!?」

~あらすじ~

メリケンニンジャに陵辱されていた少女を助けたつもりの霰草だったが、なんとその少女こそが江呂の街を脅かす敵の親玉”怪人ペロー”その人だった。さらに霰草を一撃で戦闘不能に追いやったメリケンニンジャも戻ってきてしまい…。しかも、頼みの綱だった幻術もメリケンニンジャには効果が薄くて…。霰草、絶体絶命!!

>>其ノ十参「霰草、絶体絶命!?」の感想はこちら

其ノ十弐「エッチな敵を許さないのだ!?」

~あらすじ~

将軍奪還(霰草走らない)のために敵アジトに潜入した霰草だったが、メリケンニンジャの予想外の強さに返り討ちにされ、慰み者にされてしまう…が、実はメリケンニンジャたちは忍術にめっぽう弱かった。散々お尻を開発されてしまった霰草だったが、すんでのところで忍術を使って前の純潔を失うことは回避する。改めて霰草が敵アジトの深部へと進んでいくと、上の階で一人の少女が複数の男たちに囲まれている場面を目撃する。

>>其ノ十弐「エッチな敵を許さないのだ!?」の感想はこちら

単行本

『ハレム』にて連載中。レビュー感想、随時更新中です。