【漫画速報】『瞬きより迅く!!』最新話あらすじ紹介!!(ネタバレ注意!!)

『瞬きより迅く!!』 最新話 あらすじ紹介

本記事では『ウルトラジャンプ』で連載中の『瞬きより迅く!!』の最新話あらすじをどこよりも先に速報で紹介しています。詳しい感想などは追って別記事で紹介していますので、そちらもどうぞ。

*更新情報はtwitterで配信しています。(@yomu_yomazaru)

現在の『瞬きより迅く!!』の最新話は『ウルトラジャンプ』2022年1月特大号(2021年12月19日発売)に収録の挙動二十三「悪足掻き」です。次号は2022年1月19日発売予定です。

では『瞬きより迅く!!』最新話 のあらすじを簡単に紹介します。

突然、8月いっぱいまでの実績によって廃部を決定すると通達された真心たち伝統空手部の面々。理不尽な通達に、校長室に直談判に向かった真心たちだったが、なんとその通達元は学校どころか、さらに上の都による決定だった。なんとしても2週間後の都予選を勝ち上がり、優勝校のみに与えられる団体組手インターハイ全国出場の枠を奪いとらなくてはならなくなってしまう。そこで、部員全員の技術向上とスタミナ向上を目指し、浅木先生が”特別コーチ”を招集する。なんとその”特別コーチ”は驚きの人物で!!? 伝統空手が未経験だという”特別コーチ”の指導力に疑問を呈する真心は、”特別コーチ”の申し出で手合わせをすることになるが…

『瞬きより迅く!!』挙動二十三”特別コーチは驚きの人物!!?空手部窮地!全国出場できなければ即廃部!!?”「悪足掻き」あらすじ&レビュー感想!!

『瞬きより迅く!!』挙動二十三「悪足掻き」あらすじ&レビュー感想 『ウルトラジャンプ』2022年1月特大号に掲載されています。感想を読む前に、本編を読んでおきたいという方はまずは下記リンクから購入できます。

『ウルトラジャンプ』

最新のレビュー感想記事はこちら↓↓

⇩⇩最新話レビュー感想⇩⇩

⇧⇧新話レビュー感想⇧⇧


これ以前の感想記事はこちらよりどうぞ。

『瞬きより迅く!!』最新刊情報