【漫画速報】『もののがたり』最新話あらすじ紹介!!(ネタバレ注意!!)

『もののがたり』 最新話 あらすじ紹介

現在の『もののがたり』の最新話は『ウルトラジャンプ』2022年6月号(2020年5月19日発売)に収録の八十八話「時雨 | シグレ」です。次エピソードは2022年6月19日発売予定の『ウルトラジャンプ』2022年7月号掲載です。

本記事では『ウルトラジャンプ』で連載中の『もののがたり』の最新話あらすじを速報で紹介しています。詳しい感想などは追って別記事で紹介していますので、そちらもどうぞ。

*更新情報はtwitterで配信しています。(@yomu_yomazaru)

では『もののがたり』最新話 のあらすじを簡単に紹介します。

穢れに対する耐性を獲得し”神懸かる”婚礼調度。自分たちだけに与えられたはずの神の力”天恵”に並ぶ力を、”こともなく”手に入れた婚礼調度を前にして時雨の心の渇きは膨れ上がる!!”沈みゆく世界を見れなくても現人神の傍に立てなくてもいい 私は私のために…”  婚礼調度を否定し殺すために、持ちうる力を極限まで高め決着の一撃を放つ時雨。一方、自分たちが付喪神として余りに恵まれていることを理解している婚礼調度だが…。何に由来するでもなく己の中に芽生えた”ぼたんを守らなければ”という真心ゆえに、誰に恨まれ何が立ちはだかろうともその歩みを止めないことを決めた その覚悟のままに時雨の最後の攻撃を迎え撃つ。時雨の憎悪と婚礼調度の覚悟、両者の強い想いがぶつかりあう!! 遂に因縁の戦いに決着!!

『もののがたり』八十八話「時雨|シグレ」”時雨の壮絶な最期!!遂に因縁に決着!!”あらすじ&レビュー感想

*『もののがたり』八十八話「時雨 | シグレ」は『ウルトラジャンプ』2022年6月号に掲載です。

『ウルトラジャンプ』

現在の最新レビュー感想記事はこちら↓↓

⇩⇩最新第88話レビュー感想⇩⇩

⇧⇧最新第88話レビュー感想⇧⇧

『もののがたり』最新刊情報



最新話以前のエピソードの感想は↓↓