【漫画速報】『ノー・ガンズ・ライフ』最新話あらすじ紹介!!(ネタバレ注意!!)

『ノー・ガンズ・ライフ』 最新話 あらすじ紹介

現在の『ノー・ガンズ・ライフ』の最新話は『ウルトラジャンプ』2021年10月号(2020年9月18日発売)に収録された最終話:装填です。

本記事では『ウルトラジャンプ』で連載中の『ノー・ガンズ・ライフ』の最新話あらすじを速報で紹介しています。詳しい感想などは追って別記事で紹介していますので、そちらもどうぞ。

*更新情報はtwitterで配信しています。(@yomu_yomazaru)

では『ノー・ガンズ・ライフ』最終話 のあらすじを簡単に紹介します。

オネストとの最終決戦を終え、べリューレン社による拡張体に関する一連の事件に終止符を打った十三と鉄朗。事件収束後、「真実」を知るために鉄朗はハルモニエを使い、拡張体広域機能不全事件の被疑者として拘束されている荒吐水素に接続を試みる。ハルモニエの反作用によって自我が保てなくなった水素の中で、鉄朗はその記憶の断片に触れる…。そしてべリューレンを継いだ鉄朗はある決断をするのだった。数ヶ月後、十三と鉄朗は「処理屋」として、もう一組の処理屋とともにオリビエからの「保管庫」から逃げた2体のGSUの痕跡を追えという依頼を受けていた…。

*『ノー・ガンズ・ライフ』最終話:装填は『ウルトラジャンプ』2021年10月号に掲載です。

👉\こちらから読めます!!/👈

『ウルトラジャンプ』

詳しいレビュー感想ははこちら↓↓

⇩⇩最終話レビュー感想⇩⇩

⇧⇧最終話レビュー感想⇧⇧


『ノー・ガンズ・ライフ』最新刊情報