『プランダラ』 最新話 あらすじ紹介

本記事では『ウルトラジャンプ』で連載中の『プランダラ』の最新話あらすじをどこよりも先に速報で紹介しています(遅くとも雑誌発売日の翌日までに)。詳しい感想などは追って別記事で紹介していますので、そちらもどうぞ。

*更新情報はtwitterで配信しています。(@yomu_yomazaru)

現在の『プランダラ』の最新話は『少年エース』2021年4月号(2020年2月26日発売)に収録の第70話 「見逃してくれよ」です。次号は2021年3月26日発売予定です。

では『プランダラ』最新話 のあらすじを簡単に紹介します。

【あらすじ】

『プランダラ』第70話「見逃してくれよ」より

陽菜とアインスの介入により、”愛するものを殺す”ことなくは目を覚ますことができたリヒトーと時風。誰一人犠牲にすることなく、ついに全ての撃墜王が集結することになる。しかし、その時シュメルマンが現れ、アインスを含めた新型たちに あらかじめ埋め込まれていた”薬剤”を投与する。クローン達が殺意に支配されるまでの10秒、その時間をシュメルマンは時風に彼らを殺すための猶予として与える。再び”愛するもの”達を殺さなければならない状況に追い込まれ苦しむ時風。シュメルマンの所業に これまでないほどに激昂したリヒトーは一人 シュメルマンに対峙する。”お前…誰だ… 本物の先生を…どうした…!!!”

*『プランダラ』第70話「見逃してくれよ」は少年エース少年エース2021年4月号掲載です!

👉\こちらから読めます!!/👈

『少年エース』2021年4月号

詳しいレビュー感想は近日公開。

現在の最新レビュー記事はこちら↓↓


『プランダラ』最新刊情報

第69話「愛する者を殺せば」

~あらすじ~

道安とジェイルは協力して陽菜をリヒトーたちの元に送り届けようとするが、2人の力をしても 斬撃を防ぎきることは至難。距離が近くなるにつれ、さらに激しくさらに密になる斬撃は ついに道安の防御をも崩す…。その時、”心撃の撃墜王”ペレ、そしてそれに続くようにして特務たちも2人をフォローするために立ち上がる。皆の協力を得て陽奈はさらに進む!!しかし、目前の100mをきった瞬間、突然足が止まる。その先はあまりの攻撃の速度に、道安たちですら足を踏み入れることのできない領域だった。それでも一人覚悟を決めて進もうとする陽奈の前に、ある人物が手を差し伸べる…。陽奈はリヒトーの元へたどり着けるのか!!?

>>第69話「愛する者を殺せば」レビュー感想

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加