【漫画速報】『転生したらスライムだった件』最新話あらすじ紹介&レビュー感想!!(ネタバレ注意!!)

『転生したらスライムだった件』 最新話 あらすじ紹介

現在の『転生したらスライムだった件』の最新話は『月刊少年シリウス』2022年2月号(2021年12月24日発売)に収録の第91話 「同郷を想う」です。次号は2022年1月24日発売予定です。

本記事では『月刊少年シリウス』で連載中の『転生したらスライムだった件』の最新話あらすじを速報で紹介しています。

*更新情報はtwitterで配信しています。(@yomu_yomazaru)

では『時間停止勇者』最新話 のあらすじを簡単に紹介します。詳しいレビュー感想は記事下のリンクから↓↓

【簡単あらすじ解説】

国宝があるであろうボス部屋に入るためにサラマンダーと鍵をなんとかしなくてはならないセカイは、一度仲間達の元へと撤退する。多少のゴタゴタはあったものの、リーファも含め皆がセカイの協力要請を受けることに…。時間停止によって、仲間達をサラマンダーの元に運び、配置につかせたセカイはサラマンダー討伐のとんでもない奇策を発動させる!! そして同時にもう一つの世界の住人達のオフショアロープへの大移動を開始する!!

*詳しいレビュー感想などは記事下部のリンクからどうぞ。

『時間停止勇者』第26話「火竜停止」 は『月刊少年シリウス』2022年2月号に掲載です。

『月刊少年シリウス』

詳しいレビュー感想はこちら↓↓

⇩⇩最新第91話レビュー感想⇩⇩

⇧⇧最新第91話レビュー感想⇧⇧


『転生したらスライムだった件』最新刊情報

『転生したらスライムだった件』最新第19巻

【あらすじ】謀略がことごとく暴かれ、戦闘ではシオンに圧倒されたクレイマン。形勢はリムル側に傾き、このまま勝負が決するかと思われた時、クレイマンは魔王としてのプライドを捨て、“喜狂の道化(クレイジーピエロ)”としての本性を曝け出す。「魔王達の宴(ワルプルギス)編、最高潮(クライマックス)!

最新話以前のエピソードの感想は↓↓