【漫画速報】『つぐもも』最新話あらすじ紹介&レビュー感想!!(ネタバレ注意!!)

『つぐもも』 最新話 あらすじ紹介

現在の『つぐもも』の最新話は月刊アクション2021年11月号(2021年9月25日発売)に収録の第142話「たうなで対かずや」です。次回は2021年10月26日発売予定です。

本記事では月刊アクションで連載中の『つぐもも』の最新話あらすじを速報で紹介しています。詳しい感想などは追って別記事で紹介していますので、そちらもどうぞ。

*更新情報はtwitterで配信しています。(@yomu_yomazaru)

では『つぐもも』最新話 のあらすじを簡単に紹介します。

上岡くくりを救出すべく黄泉平坂に入って2日目。かずやたちに残された時間はあとわずか9日。少しでも早く先へと進みたいかずや達だったが、黄泉真皇を名乗る賊にみまねを人質に取られ、彼らの一員になるか、みまねを解放するかを賭けた決闘を申し込まれてしまう。自分たちが負けるわけがないと、しらねは軽はずみにその申し出を受けてしまうのだったが…。黄泉真皇の代表として出てきた”たうなで”の実力はかずややしらねの予想をはるかに超える圧倒的なもので、しらねは一撃のもとに失神&失禁させられる醜態を晒してしまう。残されたかずやは”大鋼霊気”をつぐももたちに送り、現時点での最強状態でたうなでに挑むのだったが、それすらも たうなでの前には通用しない!! しかし、ここで負けてしまえば、くくりを救う望みは絶たれてしまう。かずやはリスクを冒してでもたうなでを倒すべく、”かみがかり”を発動させるのだった!!

*『つぐもも』第142話「たうなで対かずや」は『月刊アクション』2021年11月号に掲載です。

👉\こちらから読めます!!/👈

『月刊アクション』

詳しいレビュー感想(ネタバレ込み)記事はこちら↓

⇩⇩最新第142話レビュー感想⇩⇩

⇧⇧最新第142話レビュー感想⇧⇧

『つぐもも』最新刊情報

これ以前の感想記事はこちらよりどうぞ。