『るろうに剣心・北海道編』第二十一幕【剣心死亡!!?】家族写真を胸に、いざ小樽へ!!第三の実検戦闘!! |「近況報告 函館より」感想

【るろうに剣心】『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』【最新話】第二十一幕「近況報告 函館より」レビュー感想

『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』第3巻を読む!

『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』最新刊の試し読みはこちら!

*ebookjapanなら金土日の3日間は週末クーポンで15%off!!


>>『るろうに剣心・北海道編』最新話レビュー<<

>>『るろうに剣心・北海道編』 最新まとめ・考察<<

第二十一幕「近況報告 函館より」感想

『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚・北海道編』第二十一幕「近況報告 函館より」の感想です。

〜簡単あらすじ〜

劍客兵器・凍座の尋問に立ち会い剣を交えた剣心。三島栄治のこともあり、激昂し「闘姿」”神速 故に静止する龍巻”をあらわにした剣心の九頭龍閃の三連撃によりついに凍座は倒れるが…。

凍座との死闘で、身体に想定以上の負荷をかけてしまった剣心。いまだ、ダメージが回復せず深い寝むりについています。一方で、弥彦たちは函館からの近況報告を受け取ります。

第三の実検戦闘は目の前、次なる戦闘に向けて皆がそれぞれに…といった第二十一幕「近況報告 函館より」です。

*『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚・北海道編』第二十一幕「近況報告 函館より」はジャンプSQ2020年1月号に収録です!!

『るろうに剣心・北海道編』 レビュー一覧はこちら。

近況報告。東京組。

さて、今回は久しぶりに東京側の様子も描かれましたね。剣心たちからの近況の報告を受け取った弥彦の成長っぷりが最高でした。

昔の弥彦なら、剣心たちの前に立ちはだかった劍客兵器のことを知ったら一二もなく一緒に戦いたいと、駆けつけようとしたでしょうが…。

大人になったなァ。というか、確固たる自信もついて立派に一人前の剣客の面構えになっていますね。『るろうに剣心』からの読者としては感無量です。

『るろうに剣心・北海道編』第二十一幕「近況報告 函館より」より引用

そして、本当に燕と同棲始めてるし(笑)

しかも、妙さんがそのことを喜びすぎて、赤べこで割り引きなど大々的に言いふらしているらしい(笑笑)

妙さん、やっぱりいい人ですねぇ。燕とは血縁関係はないものの、本当に妹のように可愛がってますね〜。ただ…妙さん自身結婚はまだだったんじゃ…(←あ、禁句か)。

それから由太郎のフェンシング設定は無くなったんですね(笑)

しかし、改めて神谷活心流を学ぶというのはアツい展開ですね。一度は諦めた剣の道ですからね。それにしても片手で戦う型もあるとはさすが活人剣。

そして弥彦の“見様見真似 竜槌閃”は懐かしかったですね。由太も弥彦が手加減していただろうことを鑑みても鞄で防ぐとは、その才能はまだまだ鈍ってはいないようです。

剣路の無邪気すぎる残酷さ(笑)

一方、凍座との戦いを追えた剣心は戦闘による疲労回復が芳しくなく、寝ては少し起きてまた眠るという状況を続けています。

歴戦の経験ゆえに深傷こそ追っていないものの、疲労がなかなか回復せず…。おそらく連戦は不可能だというほどの状況です。

それにしても、薫も逞しくなったものです。全く取り乱すことなく妻として母として前だけ見ている様子。

一方、息子の剣路はというと…

『るろうに剣心・北海道編』第二十一幕「近況報告 函館より」より引用

いやァ、和みますね(笑)

剣路としては、自分が熱が出た時に薫が水で濡らした手ぬぐいを額に乗せてくれたことを思い出しただけなのですが…。

たっぷりと水を吸った手ぬぐいを剣心の顔の上に…。まさかの幕末最強の志士の最期が息子の無邪気な優しさによるものだったとは…。

その様子を見ていた三馬鹿もそれぞれ、事なかれ、アホ、腹黒っぷりが笑えますね。

お守り代わりの家族写真。

剣路のおかげで(?)目を覚ました剣心たちは次の実検戦闘の場所へと向かいます。

斎藤たちがとった劍客兵器への対処は味方を3隊に分けることで、剣心と左之助は二人で小樽へと向かいます。

左之助自身も言っていますが、次は大陸で経験を積んだ左之助の実力が明らかになりますね!!どれほど強くなったのか楽しみです。

大陸といえば…縁はいつ出てくるのだろう。『明日郎前科アリ』で登場が示唆された重要キャラの中で縁だけまだ登場はおろか名前すら挙がっていないんですよねぇ。

…さておき。目を覚ましてすぐに、次の目的地小樽へと向かおうとする剣心に薫から以前撮った家族写真が贈られました。

『るろうに剣心・北海道編』第二十一幕「近況報告 函館より」より引用

剣路の反応がいちいちおもしろ可愛いんですけど、とにかく薫はいい女になりましたねぇ。剣心がいつ死ぬかもわからない状況な上に、父親のこともあって内心では不安でいっぱいでしょうに…。

とにかく、まだまだ剣心には帰るべき場所と待っている人がいるわけですから、今回もまた「ただいま」を言いに生きて戻ってこないとね。この写真が形見に…なんてことにならないように祈ります(ちょっとそういうフラグに取れないこともないので…)。。

小樽で剣心たちを待つ敵は果たして…。見た目からするとまだ姿が明かされていない部隊将のうちの髏號か変號あたりでしょうか?それともあのシルエットは将君かな??

ただ…。個人的には髏號は外印なんじゃないかという疑惑が消えきっていないんですけどね(笑)

というわけで第二十一話「近況報告 函館より」の感想でした。

『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚・北海道編』第二十一幕「近況報告 函館より」はジャンプSQ2020年1月号で読めます!!

\こちらから読めます!!/

*ebookjapanでは金土日は週末クーポンで15%引きで購入可能です。

ebookjapanでスマホから電子書籍を読もう!!

ebookjapanでは電子書籍で手軽に『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』が読めます。

見開きで大迫力の技が描かれる『るろうに剣心』は、ページ間の隙間がなく一枚絵として読める電子書籍がオススメです!!

さらにebookjapanでは冒頭20ページほど(ページ数は作品による)が無料で読める”試し読み”サービスがあるのが嬉しいところです!!

まずはこの試し読みを使って作品の雰囲気を掴んでみてはいかが?

『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』最新刊の試し読みはこちら!

ebookjapanにはスマホアプリもあるので、ちょっとした空き時間などにも手軽に電子書籍が読めてとてもオススメ。

『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』の他にも多くの(ebookjapanは他の電子書籍サイトに比べても多い)漫画作品が無料試し読み可能で、中には1巻丸々無料で読めたりもします。

さらに週末クーポン(週末15%オフ)など、様々なクーポンで漫画をお得に購入できます。僕もebookjapanで気になる漫画を見つけては、試し読みをして購入する、という漫画漬けの毎日です(笑)

『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』最新刊の試し読みはこちら!

『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』最新刊を読む!

>>『るろうに剣心・北海道編』最新話レビュー<<

>>『るろうに剣心・北海道編』 最新まとめ・考察<<

『るろうに剣心』レビュー記事

第十九幕「地獄の産物」
第十九幕「地獄の産物」
第十八幕「凍座 猛攻」
第十八幕「凍座 猛攻」
第十七幕「闘姿」
第十七幕「闘姿」
第一幕「明治十六年 神谷道場」
第一幕「明治十六年 神谷道場」
『るろうに剣心 北海道編』考察
『るろうに剣心 北海道編』考察
previous arrow
next arrow
 
第十九幕「地獄の産物」
第十八幕「凍座 猛攻」
第十七幕「闘姿」
第一幕「明治十六年 神谷道場」
『るろうに剣心 北海道編』考察
previous arrow
next arrow

Author: mangameshi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です