“野川いずみのエロスが目覚める!!?”『性食鬼』第15巻あらすじ&見所紹介

『性食鬼』最新刊情報

👉👉第16巻見どころ紹介&レビュー感想

『性食鬼』第15巻あらすじ・見所紹介感想

『性食鬼』第15巻 概要&あらすじ紹介

まずは『性食鬼』第15巻の概要についてご紹介。第15巻発売は2021年2月19日になります。

収録エピソードは以下の8話です。

では続いて『性食鬼』第15巻のあらすじを簡単にまとめておきます。

【『性食鬼』第15巻あらすじ】

orgasm.118「限定エロス」『性食鬼』単行本第15巻
性食鬼』orgasm.118「限定エロス」より

烏丸を奪還すべく着ぐるみ星人のエキス集積所に潜入したリカ。強化服を起動すればウサ山が突入する段取りだったが、その強化服を取り上げられてしまう。さらに烏丸を拘束していた超拘束生物ガルビヲンによって身体中のエキスを絞り取られるかというほどに搾取されてしまい…。さらに烏丸の一件から、話は遡り外伝の”あの人物”も登場する強化服開発の秘話が明かされる!!一方で、特待生たちのおもちゃにされていた狛江だったが、女王の力で”勃たない”ようにされてしまう。自分の裸に反応しなくなった狛江に自尊心を傷つけられた伊崎麗美はいずみに目をつけて…。そして体育館の一件から完全にエロスを失っていたいずみが、狛江と接触したことでついに…。

では、ここからは少しばかりネタバレも込み『性食鬼』第15巻の見所を紹介します。

【『性食鬼』最新話情報&あらすじ紹介】

↓雑誌発売日に更新!!↓

Shadow

↑最新話のあらすじをいち早く!!↑


『性食鬼』第15巻の見所紹介&感想

第15巻では、前巻で烏丸奪還のために着ぐるみのエキス集積所に潜入したリカの活躍が描かれます。さらについに いずみのエロスが目を覚まします!!

そんなこんなで急激に話が動きだす『性食鬼』第15巻ですが、他にも見所はたくさん。ここでは個人的な見所を厳選して4つご紹介します。

それぞれの見所に見出しをつけると…

  • エキス集積所にて。リカの潜入ミッション!!
  • 外伝のヒロイン、久々の登場で恥ずかしすぎるご開帳!!
  • エロス特待生もエロス急上昇で一波乱!!?
  • 禁断のエロスが目覚める!!?女王がいずみを調開始!!

と、いうところですね。ではそれぞれについてもう少し踏み込んでご紹介しましょう。

ここまで読んで詳しい見所や感想を読む前に、本編を読んでおきたいという方はまずは下記リンクからどうぞ!

☆★☆本日電子書籍(ebookjapan)15%offクーポン配布中!!

👉\こちらから読めます!!/👈

『性食鬼』第15巻

エキス集積所にて。リカの潜入ミッション!!

一つ目の見所としましては、エキス集積所に潜入したリカがまたしても魅せてくれます。前巻でも着ぐるみの”特別にエキスの出をよくする”ものを挿入され、その瞬間にトリップするかのように体を跳ねさせて潮を吹くという、これ以上ないだろうと思われるほどにとてつもないイキっぷりを披露していましたが…。

第15巻では早くもそのエロさを、容易に凌駕するエロシーンが描かれます。正直、気が狂ってるんじゃないかと思うくらい(?)エロいです。というのも、烏丸を拘束していた超拘束生物ガルビヲンが異常(笑)で、着ぐるみよりもさらにえげつなのです。

そのえげつなさというのは、リカが”身体中のエキスを搾り取られる”と本能的に危険を感じるほどで、なんと母乳が吹き出るようにまでされてしまうのです。

リカ 母乳噴出『性食鬼』単行本第15巻
ガルビオンに母乳が出るようにされてしまう

とりあえずリカのエロさは、第15巻でも超絶好調です!! 正直、過激さという意味ではすでに主人公のいずみを超えてしまっているのでは、と思ってしまうくらいですね。(第15巻ではいずみのエロシーンもなかなかのアブノーマルですが…)

ちなみに、拘束され、強化服も取り上げられたリカが、敵の手にある強化服を発動させた”奥の手”も必見です。この方法がまたエロく、かつ笑えるのですよ。ヒントは強化服は”体液が触れれば起動できる”ということです(笑)

さらに、リカとウサ山とのコンビの意外な相性の良さも注目です。エキス集積所から脱出後の一件で二人の似た者同士な部分が明らかになり、いつの間にやらなんだか仲良しになっている二人。なかなか良いコンビです。

ウサ山とリカの似た者コンビ『性食鬼』単行本第15巻
ウサ山 参上!!

それにしても、超拘束生物ガルビヲンは着ぐるみとはまた異なる種類の生物なのだろうか?? どうやら名前の通り拘束に特化した生物のようですが、烏丸が救出されてからもなかなか目を覚まさなかったことを考えても 対象をギリギリ生命維持可能なレベルでエロスを絞り続けている感じですね。また登場して欲しいような…。

外伝のヒロイン、久々の登場で恥ずかしすぎるご開帳!!

そして、orgasm.115「久しぶりの人たち」では、外伝”うさみみ宇宙戦争”で活躍したあの人物が再び登場します!!

その人物とは、正義のエロ婦警 月野うさぎ !!いずみの前任者とも言える人物で、当然前任者ということは彼女もまた非常にエロい素質の持ち主です(わずか1日半の間に、しかも入院中にもかかわらず計4回の自慰行為に及ぶほど)。

うさぎちゃんが誰なのかピンとこない人は『性食鬼外伝うさみみ宇宙戦争』を収録した『性食鬼』第9巻も合わせてどうぞ。

ちなみに『うさみみ宇宙戦争』でのうさぎちゃんのエロシーンに物足りなさを感じていた人もご安心ください。第15巻では、うさぎちゃんの痴態もたっぷりと濃密に描かれています。

月野うさぎ 絶頂 潮吹き『性食鬼』単行本第15巻
久々の登場のうさぎちゃん

うさぎちゃんは強化服開発プロジェクトに着用者として関わることになるわけですが、試作版いうこともあり その性能はとてつもなく不安定なわけでして…。

強化服を着用するやいなや、風に触れただけで潮を吹き絶頂を迎えるほどに 全身が性感帯になってしまったり。結果、処女であるにもかかわらず大勢の男性研究員の前で自分の手でご開帳しきって、中の中まで”洗浄”されるという..散々な目にあいます。彼女の映像を見てリカがいずみよりひどい…というほどです。

エロス特待生もエロス急上昇で一波乱!!?

第15巻ではエロス特待生たちにも変化が見られます。もともと体育館の件を経てエロスの高さを見込まれた彼女たちですが、日々の授業や狛江いじりの成果なのか…ここにきて人間離れしたエロスを獲得し始めています。

特に頼まれたら断れない系美少女 長谷さやかのエロス成長率は相当なものです。長谷さやかは駅で他校の不良男子生徒に絡まれるのですが、その時 彼女のエロスが発揮されるのです!!

エロス特待生のエロス成長『性食鬼』単行本第15巻
特待生たちのエロスも高まりを見せ….

一方で、特待生たち(特に伊崎麗美)のおもちゃにされている狛江が女王の力で勃起できない体にされてしまい、一波乱が起きます。

伊崎麗美は少々歪んだ性癖と支配欲を持っていて、狛江を性的に支配すること(?)に執心しているのですが、そんな麗美からすれば 奴隷同然だった狛江が自分の裸を見ても何の反応も示さなくなるのですから、ひどくプライドに触るというわけです。

そして、麗美は手を出してはいけない いずみの封印されたエロスに触れてしまうわけです!!

もちろん、エロスに開放的になった特待生たちの絡みも見逃せません。これがまあ、エロいです。もともと露出願望があった伊崎麗美は言わずもがなですが、他の特待生たちもエロに対する抵抗感がほぼ皆無になっていますのでね。

れいぴんの陥没乳首もしっかり顔出ししてます(笑)

れいぴん(伊崎麗美)の陥没乳首『性食鬼』単行本第15巻
れいぴんの陥没乳首も!!

第15巻に収録されるエピソードよりもまだまだ先のエピソードになりますが、着ぐるみ校長の目論見で特待生たちのエロス上昇も本筋に絡んで描かれることになりますので、今後も含めて彼女たちの活躍も大注目です。

詳しい内容は2021年2月現在の最新エピソードorgasm.125「ゲームスタート!」で描かれています!!

ちなみに、特待生たちがここまでエロいことを学内で行えている(伊崎に至っては教室内では常に全裸)のは、特待生の特権で男子生徒から隔離されており、かつ特待生用教室には自分達以外はいないと思っていることもあってのことなのですが、実際は特待生用教室には監視カメラがつけられていて、一部の男子生徒には授業の一環として公開されています。そのあたりの事情も後のエピソードで明らかになっていきます。

禁断のエロスが目覚める!!?女王がいずみを調開始!!

さて、新章に突入してから、すっかりと鳴りをを潜めていたいずみですが、ついにそのエロスが目を覚まします。

きっかけは、上述の通り狛江にプライドを傷つけられた伊崎麗美が不用意に(?)いずみと狛江を近づけたことです。伊崎としては腹いせに少しちょっかいを出して優越感を感じたいという程度の小さな見栄だったのですが、完全な藪蛇となってしまいましたとさ…。

野川いずみのエロスが目覚める!!?『性食鬼』単行本第15巻
いずみのエロスが目覚める!!?

正直、いずみのエロスについてはあまりちゃんと理解できてないのですが…。いずみが伊崎に見せた圧倒的プレッシャーは女王の本体を股間から生やしていた時をも越えているかのような描かれ方をしています。

一方で、いずみにエロス復活の可能性を見た女王は、狛江を使わずともいずみのエロスを発現させるべく いずみの調教を開始します。

女王がいずみに調教開始!!?『性食鬼』単行本第15巻
女王の調教が開始される!!

女王の調教もなかなかにアブノーマルなもので見ごたえたっぷりです。第15巻収録最終話orgasm.120「絶頂☆ルーレット」では、いずみのある部分を使った”黒ひげ危機一発”(クラスの男子生徒全員が一人ずつ順番に指を入れていずみがイけば負け)なんていう、とんでもないゲームが繰り広げられることになります(笑)

とりあえず、鍵になるのは狛江(の精子)なわけですが、こんなに締まらない救世主見たことないですよね。というわけで、『性食鬼』第15巻の見所の紹介でした。

とりあえず、何はともあれ先ずは是非一読 お試しください!!

☆★☆本日電子書籍(ebookjapan)15%offクーポン配布中!!

👉\こちらから読めます!!/👈

『性食鬼』第15巻

『性食鬼』レビュー一覧

『性食鬼』最新刊

|orgasm.111「秘密の潜入作戦」レビュー感想

orgasm.112「秘密の脱出計画」レビュー感想

orgasm.113「止まらない衝動」レビュー感想

orgasm.114「おまかせな2人」レビュー感想

【orgasm.115】「久しぶりの人たち」レビュー感想

【orgasm.117】「野生の掟」レビュー感想

【orgasm.118】「限定エロス」レビュー感想

【orgasm.119】「調教開始」レビュー感想

previous arrow
next arrow
previous arrow
next arrow

Author: mangameshi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です