LINEで送る
Pocket

【シャーマンキング】『SHAMAN KING THE SUPER STAR』単行本第3巻レビュー感想

最新単行本発売!!

『SHAMAN KING THE SUPER STAR』第3巻

【本日電子書籍15%off!!】

\『SHAMAN KING THE SUPER STAR』第3巻を読む/

ebookjapanなら金土日の3日間は週末クーポンで15%off!!


>> 最新単行本レビュー感想<<

>> 最新話レビュー<<

>>最新まとめ・考察<<

*前後話レビューリンクは記事下にあります。

『SHAMAN KING THE SUPER STAR』単行本3巻感想

『SHAMAN KING THE SUPER STAR』の単行本第3巻が発売されましたね!!

〜簡単あらすじ〜

一人戒造邸へと赴いたアルミの前に現れたのは一族の仇の一人であるチーム・ヤービスのラプトだった。ラプトとの交戦中についに戒造の金庫が開かれ、中から怨霊たちとともに古びた銃と「機密文書」が出てくる。そして物語は「機密文書」をめぐる戒造と桜井の過去へと…。

と、いうことで単行本第3巻は「過去編」が収録されます!!

では、単行本第3巻の見どころを感想とともに少々ご紹介。

『SHAMAN KING THE SUPER STAR』単行本第3巻の表紙は刀と銃の二刀流の花と人魂モードの桜井が目印です!!

*単行本第3巻はebookjapanで無料試し読みできます!!

\こちらから読めます!!/

created by Rinker
講談社
¥715 (2020/04/03 17:05:46時点 Amazon調べ-詳細)

『SHAMAN KING THE SUPER STAR』 レビュー一覧

単行本第3巻の見どころは…

『SHMAN KING THE SPER STAR』単行本第3巻の見どころは何と言っても、ついに明かされた戒造と桜井の過去の因縁でしょうね!

そして戒造の金庫にしまいこまれていた古びた銃と機密文書にまつわる彼らの因縁とともに、世界大戦時から歴史の表裏に見え隠れするフラ=ヤービスの影…。

さらに戒造の鬼のルーツにはハオ組の「あの人物」に縁ある人物が関係していて…。

第3巻では…

  • 「戦友」桜井と戒造の関係性。
  • 戒造の金庫の中身にまつわる真相。
  • なぜ、そして如何にして戒造がシャーマン能力を手に入れたのか。

などなど、そのあたりの諸々の謎が明らかになります。

戒造と桜井の過去。”桜井”という男。

青梅戒造の過去を語る上で欠かすことができないのが桜井咲太郎です。アルミが初対面の際に戒造に対して「戦友」と呼びかけた理由が明らかになります。

桜井は、花の持霊候補にして「デスゼロ」の異名をとる最強のゼロ戦乗りです。一方で戒造は大和の整備師。そして二人は幼馴染の親友です。

『シャーマンキング FLOWERS』の時点から、思考を捨て流される人間、その「空気」という名の無意識の悪を憎悪するという設定がなされていましたが…。

今回ついにその背後にいる実態のある真の敵、「奴ら」の存在が明かされました!!

『SHMAN KING THE SPER STAR』単行本第3巻より引用

しかも、桜井はその「奴ら」の存在を撃墜したある人物(既に本編に登場している人物の祖父)からの情報で知っています。

『FLOWERS』の段階でもこの設定はあったのかな??

とにかく、戦争を裏で牛耳る「奴ら」の存在を明確に認識した上で、桜井は自分の意思で戦場にとどまったのです。

戦争を裏で操りその一部の人間のみが資産を得る構図。その鍵となるのがあ件の「機密文書」です。

そして、ルドセブたち曰くヤービスによる地上支配が完成したのが70年前という話だったはず。

さあ、この時期の合致から推察されることは…。

ルークの天使と戒造の鬼。

そして「奴ら」に対抗する「組織」もまた存在します。

桜井に「奴ら」の存在と「世界の仕組み」を教えた「組織」の名は「天国の門(ヘブンズゲート)」。実はこの組織はシャーマンキングの読者なら誰もが知る”ある組織”の前進なのです。

そして、その「天国の門」の創始者であるルーク卿はS.F.にて高い実力を見せつけた”あの人物”の祖父にあたる人物なのです!!

『SHMAN KING THE SPER STAR』単行本第3巻より引用

そしてルーク卿が”きっかけ”を与えたことで、戒造はシャーマン能力に目覚めることとなります。

しかし、突然得た知識と能力に溺れ、暴走してしまった戒造は大和のO.S.でルーク卿による「審問」を受けることに…。

果たしてルークと戒造の戦いの結末は…。

ブラックメイデンの憎悪。

ちなみに…本ブログでは度々書いていますが、私はブラックメイデンがかなりお気に入りでして…。

今回の過去編で、そのブラックメイデンに関しても少しばかり触れられています。

『SHMAN KING THE SPER STAR』単行本第3巻より引用

ブラックメイデンとX-lawsの間に一体何があったのか??

そして、そして…。再び舞台は現代へ!!

ブラックメイデンと鴨川も戒造の屋敷にやって来て、ついに金庫の中身を巡る戦いも集結か!!?

『SHAMAN KING THE SUPER STAR』単行本第3巻2019年12月17日に発売です。

\無料で試し読みはこちらから/

created by Rinker
講談社
¥715 (2020/04/03 17:05:46時点 Amazon調べ-詳細)

本日12月17日、アルミがアンナを”次元召喚”する激アツ最新第23話「新世界SIDE:A」収録のマガジンエッジ2020年1月号が発売です!!

\こちらから読めます!!/

『SHAMAN KING THE SUPER STAR』を無料で試し読み!

『SHAMAN KING THE SUPER STAR』第3巻

『SHAMAN KING THE SUPER STAR』最新刊

ebookJapanでは『SHAMAN KING THE SUPER STAR』全巻冒頭試し読みができます!!

さらにebookjapanでは対象商品に使えるクーポン(20~30%引き)がほぼ常時入手可能!!

>> 最新単行本レビュー感想<<

>> 最新話レビュー<<

>>最新まとめ・考察<<

『SHAMAN KING THE SUPER STAR』レビュー記事

ブラックメイデン
第19廻「漂流」レビュー感想
第18廻「客船上のアリア」レビュー感想
第14廻「鉄匣の地獄兵」レビュー感想
第13廻「RAPT」レビュー感想
第12廻「パッチガール」レビュー感想
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider