『スーサイドガール』最新刊情報

【あらすじ】”その輝きは生命の夜明け! 自殺装束着装 首吊少女!!”「フォビア」それは人間を自殺させる悪魔。「スーサイドガール」自殺悪魔フォビアと戦う救世の少女達。とある事件がきっかけでスーサイドガールという死命を背負った青木ヶ原星は、国民的アイドルにして自死願望を持つスーサイドガール金門橋満天と出会う。しかし、満天は、フォビアに敗れ、ファンに向けた自殺配信をさせられてしまう。それは、自殺を超える苦しみを呼ぶ敗北。そして、国民的アイドルの自殺によるファン達の負のインフルエンスの幕開けだった…。遺された星の願いはひとつ…”死ぬほど貴方を生かしたいッ!!” 全ての夜を救う陽の少女、生命の戦記ッ第2巻!!

>>無料試し読みはこちら<<

フォビアと戦う3人の”自殺少女(スーサイドガール)”!!プロフィール&自殺装束紹介!!

フォビアと戦う3人の”自殺少女(スーサイドガール)”

『 スーサイドガール』には人々に取り憑き自殺へと導く悪魔”フォビア”と戦う3人の”自殺少女(スーサイドガール)”が登場します。彼女たちはそれぞれに対応する自殺道具を使って”自殺装束着装(スーサイドレスアップ)”することで”スーサイドガール”と呼ばれる魔法少女へと変身します。

彼女たちはみな、過去に自殺を試みている自殺志願者であり、その際に自殺サイト『スーサイドカフェ』のマスター流汐によってスーサイドガールとして選ばれています。彼女たちはフォビアに憑かれるでもなく、”自ら意思と強い信念を持って自殺を望んだ”特別な自殺志願者であり、年間3万人もの自殺志願者から選ばれた救世の少女なのです!!

3人のスーサイドガール

マスターの調合した魔練炭によって、スーサイドガールは自らの意思で死ぬことはできない身体になっており、彼女たちを殺すことができるのはフォビアと他のスーサイドガール(原理的には)だけ。

フォビアとの戦いでは、自殺させられる人物の負の思念がとめどなく雪崩れ込むことで精神を著しく損傷するため、傷ついた心を回復させるために「生きる歓び」を必要とします。「生きる歓び」は何でもよく、夢中になれるものを見つける、美味しいご飯を食べる、よく寝る、陽の光を浴びる、などなど。3人はそれぞれに自分だけの「生きる歓び」を持ちます。

*本記事では3人のスーサイドガール、”青木ヶ原星”、”金門橋満天”、”新谷響夕空”のプロフィールとスーサイガールとしての力についてまとめます。

『スーサイドガール』最新話あらすじ速報

スーサイドガール 最新話あらすじ速報

Shadow
Slider

↑雑誌発売日の朝9時までに更新!!↑


『スーサイドガール』レビュー記事一覧はこちら

スーサイドガール プロフィールまとめ

青木ヶ原星(アオキガハラ キラリ)

プロフィール

スーサイドガール青木ヶ原星(アオキガハラ キラリ)
青木ヶ原星(アオキガハラ キラリ)
  • 年齢:16歳(女子高生)
  • 自殺の動機:許嫁の後を追うため
  • 自殺装束着装:首吊少女(ハングドガール)
  • 自殺魔道具:首吊りロープ
  • 生きる歓び:人を救けること

本編の主人公。首吊りロープで首を吊ることで自殺装束着装 首吊少女に変身する。「生きる歓び」は”人を救けること”であり、つまり”フォビアによって流された血をフォビアを倒すことによって拭い去る”ことのできる途轍もない自殺少女の才能の持ち主。マスターからも”本当に世界の夜を終わらせる太陽になれるかもしれない”と期待されている。初めてフォビアを倒し、1組の母子を救った夜を越えて”この世界から自殺をなくしたい”と願うようになる。

自殺装束着装

自殺装束着装 首吊少女(ハングドガール)

“心の闇夜の使者たちよ!!!! 散れッ!!星の煌きとともに!!!!”

キラリが首吊りロープで首を吊ることでスーサイドガールに変身した姿。メイド服を思わせるコスチュームに、ロープのように編み込まれた長いツインテールが特徴。星を思わせるきらめきを放つ。代表的な断末魔法(ダンマツマジカル)はトゥインクルハンガーとメテオブレイズ。

⭐️⭐️さらに詳しくはこちら⭐️⭐️

金門橋 満天(キンモンバシ マンテン)

プロフィール

スーサイドガール 金門橋満天(キンモンバシマンテン)
金門橋満天(キンモンバシマンテン)
  • 年齢:不明(国民的スーパースターアイドル)
  • 自殺の動機:美しいまま死ぬため
  • 自殺装束着装:手首切少女(リスカガール)
  • 自殺魔道具:カミソリ
  • 生きる歓び:キラピッピ(星)

第2のスーサイドガールとして登場した美少女。カミソリで手首を切る(リストカット)することで自殺装束着装 手首切少女に変身する。表の顔は多くの人々に「生きる歓び」を与える人気No.1の国民的スーパースターアドルだが、本来の性格はアイドルとしての明るいキャラクターとは対照的に暗く怜悧。”美しいまま死にたい”と考えていたが、キラリの太陽のような輝きに胸を打たれ、”一生懸命死ぬために一生懸命生きる”ことを誓う。その時から満天の「生きる歓び」はキラリの存在となり、ストーカーまがいの偏愛っぷりを見せる。キラリのことはキラピッピと呼ぶ。

自殺装束着装

自殺装束着装 手首切少女(リスカガール)

“心の闇夜の使者たちよ! 跪け空一面の星屑になって! “

満天がカミソリで手首を切ることでスーサイドガールに変身した姿。蝶を思わせるミニ丈の和装にニーソというコスチュームで、カミソリが巨大化したような身丈よりも大きな刀をもつ。変身時に黒アゲハチョウを伴う。代表的な断末魔法はゴールドソードレインとフルスカイディスタンス。

⭐️⭐️さらに詳しくはこちら⭐️⭐️

新谷響 夕空( ニヤガラアカネ)

プロフィール

スーサイドガール 新谷響夕空(ニヤガラアカネ)
新谷響夕空(ニヤガラアカネ)
  • 年齢:16~18歳(女学生)
  • 自殺の動機:愛も死も共有できる運命の人を探すため
  • 自殺装束着装:過服薬少女(オーバードーズガール)
  • 自殺道具:睡眠薬
  • 生きる歓び:−

第3のスーサードガールとして登場した長身でスタイル抜群の眼鏡っ娘。ピルケースに入った睡眠薬(?)を服薬することで自殺装束着装 過服薬少女に変身する。心中を”愛の証明”だと捉えており、愛も死も共有できる”運命の相手”を探すために何度となく様々な相手と心中を試みており「死にたがりの心中少女」と呼ばれている。キラリのことを運命の”天使様”であるとして心中を試みるも満天に邪魔をされる。が、それだけでは諦めず、わざとフォビアに喰われるという暴挙に出る。

自殺装束着装

自殺装束着装 過服薬少女(オーバードーズガール)

夕空が服薬によってスーサイドガールに変身した姿。夕空の抜群のスタイルをより強調するような胸やへそを出した露出の多めなナース服風のドレッシーなコスチューム。具体的な装備はないが、能力によって薬品や注射器を作り出すことができる。代表的な断末魔法はトワイライトミサイル。

⭐️⭐️さらに詳しくはこちら⭐️⭐️


『スーサイドガール』の最新刊は以下のリンクから無料で試し読みできます。

👉\こちらから読めます!!/👈

『スーサイドガール』最新刊

『スーサイドガール』最新話あらすじ速報

最新話のあらすじ紹介はこちら。雑誌発売日の朝9時までに更新しています。

『スーサイドガール』レビュー記事一覧

【最新話レビュー感想もチェック!!】

>>最新話レビュー感想<<

>>単行本最新刊レビュー感想<<

『スーサイドガール』を読むなら電子書籍がオススメ!

電子書籍では手軽に『スーサイドガール』が読めます。

スマホアプリもあるので、ちょっとした空き時間などにも手軽に電子書籍が読めてとてもオススメ。

『スーサイドガール』最新刊情報

【あらすじ】”その輝きは生命の夜明け! 自殺装束着装 首吊少女!!”「フォビア」それは人間を自殺させる悪魔。「スーサイドガール」自殺悪魔フォビアと戦う救世の少女達。とある事件がきっかけでスーサイドガールという死命を背負った青木ヶ原星は、国民的アイドルにして自死願望を持つスーサイドガール金門橋満天と出会う。しかし、満天は、フォビアに敗れ、ファンに向けた自殺配信をさせられてしまう。それは、自殺を超える苦しみを呼ぶ敗北。そして、国民的アイドルの自殺によるファン達の負のインフルエンスの幕開けだった…。遺された星の願いはひとつ…”死ぬほど貴方を生かしたいッ!!” 全ての夜を救う陽の少女、生命の戦記ッ第2巻!!

>>無料試し読みはこちら<<

【同誌他作品レビュー感想】

【関連記事レビュー感想】

【鉄朗の新拡張体】荒吐鉄朗がもう一人!!?
【戦争の負の遺産】禁断の拡張体と情報局からの使者
十三とセブン再び!!シルバ撃墜を阻止できるか!!?

【第62話】「輻輳」レビュー感想

AHシリーズ始まりの一体「荒吐水素」!!

【第63話】「開封」レビュー感想

全ては荒吐総一朗の遺志のもとに…

【第64話】「剪定」レビュー感想

荒吐硫黄の本懐。水素を倒し己の生を…。

【第66話】「生贄」レビュー感想

母の愛を渇望する子の叫び。荒吐硫黄と荒吐水素。

【第70話】「不協和音」レビュー感想

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加