【卯班の歌舞台】”モテる”にツバキは興味津々『くノ一ツバキの胸の内』第24話「カゲツの歌」感想

【くノ一ツバキの胸の内】第24話「カゲツの歌」レビュー感想

『くノ一ツバキの胸の内』第3巻を読む!!

[tgb config=”week:fri|sat|sun”]【本日電子書籍15%off!!】[/tgb]

[tgb end_time=”20200112″]最新第3巻発売中!![/tgb]

\『くノ一ツバキの胸の内』第3巻を読む!!/

[tgb config=”week:mon|tue|wed|thu”]ebookjapanなら無料で試し読みできます!![/tgb]

[tgb config=”week:fri|sat|sun”]ebookjapanなら金土日の3日間は週末クーポンで15%off!![/tgb]


>>最新話レビュー感想<<

>>単行本最新刊レビュー感想<<

『くノ一ツバキの胸の内』第24話感想

『くノ一ツバキの胸の内』第24話「カゲツの歌」レビュー感想です。

今回は大人扱いされたいお年頃、悩める少女アジサイのエピソードです。

優しいお姉さんたちに囲まれて、自分も一人前扱いされたい少女の姿にほっこり。同じくザ・妹枠のサザンカとの決闘とも言え得ない決闘(笑)にも注目です!!

*『くノ一ツバキの胸の内』第24話「カゲツの歌」は『ゲッサン』2020年1月号に掲載です。

[tgb config=”week:fri|sat|sun”]【本日電子書籍15%off!!】[/tgb]

\こちらから読めます !!/

『くノ一ツバキの胸の内』 レビュー一覧

歌姫カゲツと卯班の音楽ライブ!!

さて、今回の主役は卯班の3名カゲツ(真ん中)、ホトトギス(右)、ムクゲ(左)です。

ちなみに、前話で主役を張ったアジサイもチラッとだけですが登場してます。本当にチラッとだけですが(笑)

卯班は外見からすると、3人とも年少組のような感じですね〜。ムクゲはなんとなく丑班のスズランと似た感じですが、血縁があったりするのだろうか(花の名前としては全然関係ないですが…)??

『くノ一ツバキの胸の内』第24話「カゲツの歌」より引用

ちなみに個人的にはクールなホトトギスのキャラデザが一番好きです。(←聞いてない)

卯班の特技は音楽で、歌担当のカゲツに横笛のホトトギス、太鼓のムクゲで定期的にライブ活動のようなことをしているらしい。

今回のお話はそんな彼女たちの歌披露の前日のエピソードです。

夜中の暴風雨!!舞台は無事か!!?

カゲツたちの歌の舞台は里のみんなが手作りのものなのですが、前日の夜に外出が禁止されるほどの暴風雨が到来します!!

さらにカゲツは前日なのにまだ曲が浮かばないんですね。

曲作りに悩みながら、舞台が風に飛ばされないか心配しながら…という状態

そんなカゲツの状態を見るに見かねて、ホトトギスが外出禁止のお達しを破って舞台の安否を確認しに行きますが…

『くノ一ツバキの胸の内』第24話「カゲツの歌」より引用

二人と舞台の安否は如何に!!?

そして仲良し卯班3人の舞台は成功するのか!??

悩むカゲツのために舞台を壊しちゃおっか…という、ホトトギスとムクゲの思いやりも見所!!

まあ、そのあたりの考え方には賛否両論あるでしょうけどね(笑)

やっぱりツバキは興味津々!!

と、いうことで今回のお話の主役は卯班の3人だったわけですが…。

実はツバキが隠れ主役です。いや、もちろんそもそもツバキがこの作品の主役なんですけど…。

カゲツの歌う姿を見たリンドウがふと、ある言葉を漏らします。

その言葉は…

“モテそう”

そうなんですよね、リンドウはそういう知識があるんですもんね。一方で男から完全に里で育ったツバキは”モテそう”という単語すら知りません。

『くノ一ツバキの胸の内』第24話「カゲツの歌」より引用

モテそうというのが、いろんな男に好かれやすいという意味だということを知ったツバキは、どうすればそうなれるのかもう興味津々です!!

ツバキとしてはリンドウに色々と聞きたいのですが、リンドウからすると”モテる”云々なんて特別聞きなれない言葉でもなければ、別段関心のあることでもでもないので…温度差がね(笑)

そんなことよりカゲツの歌の方が断然気になるリンドウに、ツバキはお預けを食らわされて…(笑)

そういえば最近しっかり者のお姉さんなツバキばかりで、男に興味津々なお年頃のツバキの姿は久しぶりな感じがしますねぇ。

しっかり者のツバキもいいけど、やっぱりまだ見ぬ男に心焦がれるツバキは可愛いですね〜。

電子書籍ならお手軽に楽しめます。ebookjapanなら週末クーポン他で15%引きなど、とてもお得です!

『くノ一ツバキの胸の内』第24話「カゲツの歌」は『ゲッサン』2020年1月号で読めます。

ちなみに『ゲッサン』2020年1月号はサンタコスチュームの高木さんが目印です!!

[tgb config=”week:fri|sat|sun”]【本日電子書籍15%off!!】[/tgb]

\こちらから読めます !!/

単行本第3巻も好評発売中です!!こちらもどうぞ!!

[tgb end_time=”20200112″]最新単行本第3巻発売中!![/tgb]

\『くノ一ツバキの胸の内』第3巻を読む!!/

[tgb config=”week:mon|tue|wed|thu”]ebookjapanなら無料で試し読みできます!![/tgb]

[tgb config=”week:fri|sat|sun”]ebookjapanなら金土日の3日間は週末クーポンで15%off!![/tgb]

『くノ一ツバキの胸の内』を読むならスマホでebookjapanがオススメ!

ebookjapanでは電子書籍で手軽に『くノ一ツバキの胸の内』が読めます。『くノ一ツバキの胸の内』は基本的に一話完結型の作品なので、ちょっとした隙間時間に気楽に楽しめる点も魅力の一つです。

さらにebookjapanでは冒頭20ページほど(ページ数は作品による)が無料で読める”試し読み”サービスがあるのが嬉しいところ!!

ebookjapanにはスマホアプリもあるので、ちょっとした空き時間などにも手軽に電子書籍が読めてとてもオススメ。

『くノ一ツバキの胸の内』電子書籍で無料試し読みはこちら!

『くノ一ツバキの胸の内』の他にも多くの(ebookjapanは他の電子書籍サイトに比べても多い)漫画作品が無料試し読み可能で、中には1巻丸々無料で読めたりもします。

さらに週末クーポン(週末15%オフ)など、様々なクーポンで漫画をお得に購入できます。僕もebookjapanで気になる漫画を見つけては、試し読みをして購入する、という漫画漬けの毎日です(笑)

『くノ一ツバキの胸の内』第3巻を読む!!

『くノ一ツバキの胸の内』第3巻を読む!!

>>最新話レビュー感想<<

>>単行本最新刊レビュー感想<<

『くノ一ツバキの胸の内』レビュー一覧

第22話「仲良しのケンカ」感想
第22話「仲良しのケンカ」感想
第23話「一人前と甘やかし」感想
第23話「一人前と甘やかし」感想
第24話「カゲツの歌」感想
第24話「カゲツの歌」感想
第25話「もて術」感想
第25話「もて術」感想
第27話「ライバル」感想
第27話「ライバル」感想
第28話「大食い対決」感想
第28話「大食い対決」感想

アサガオの取り柄は…。いがみ合うほど仲良しな戌班年少組!!?

第31話「モクレン怒らせ勝負」感想
第31話「モクレン怒らせ勝負」感想

優しい人ほど怒ると怖い?モクレンの笑顔がサザンカとホウセンカを震え上がらせる!!?

第32話「温泉の掟」感想
第32話「温泉の掟」感想

ツバキが掟破り!!?温泉で男と…。ちょっと大人な温泉回!!

previous arrow
next arrow
 
第22話「仲良しのケンカ」感想
第23話「一人前と甘やかし」感想
第24話「カゲツの歌」感想
第25話「もて術」感想
第27話「ライバル」感想
第28話「大食い対決」感想
第31話「モクレン怒らせ勝負」感想
第32話「温泉の掟」感想
previous arrow
next arrow

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

Author: mangameshi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です