【くノ一ツバキの胸の内】第23話「仲良しのケンカ」レビュー感想

『くノ一ツバキの胸の内』第3巻を読む!!

>>最新話レビュー感想<<

>>単行本最新刊レビュー感想<<

>>『くノ一ツバキの胸の内』 レビュー一覧

『くノ一ツバキの胸の内』第23話感想

『くノ一ツバキの胸の内』第23話「一人前と甘やかし」レビュー感想です。

今回は大人扱いされたいお年頃、悩める少女アジサイのエピソードです。

優しいお姉さんたちに囲まれて、自分も一人前扱いされたい少女の姿にほっこり。同じくザ・妹枠のサザンカとの決闘とも言え得ない決闘(笑)にも注目です!!

丑班アジサイのお悩みは…!!

アジサイの所属する丑班は上級生2人に下級生1人。

スズランとシオン、二人の優しいお姉さんに囲まれた下級生のアジサイは最近”あること”に気づいて悩んでいます。

そのあることとは…

二人の優しいお姉さんたちが、ひたすらにアジサイのことを甘やかしすぎるということ!!

このまま二人に甘えたままではダメになるっ!なんとか一人前だと認めさせて、甘やかしをやめさせねばっ!!

それでも甘やかされちゃうと、ついつい甘えちゃうんです(笑笑)

もう、可愛いからそれでええやん。

ということで、どうにか大人扱いされるようにならなくては…と、アジサイは思い巡らすわけですが…。当然一朝一夕にできるようなものではありませんね。

まあ、大人扱いされたいとか、そんなことを言っている時点でお子様ですけどね(笑)

アジサイが一人悩んでいると、ツバキたち戌班が通りかかります。その時、アジサイには一つの妙案が浮かびます。

アジサイvs.サザンカ!!

そうなんです。アジサイが思いついたのは、ツバキとの決闘です。あのツバキが決闘を受けたと知れば、シオンとスズランも一人前と認めてくれる…ということで、ツバキに決闘を申し込みます。

アジサイの目に本気の覚悟を見たツバキは決闘を受け入れますが…。

“姉さまの相手なんて100年早いのよ”

…ということで、妹キャラ対決アジサイvs.サザンカ勃発です!!

アジサイはサザンカの想定外の強さに思わず、その場にいないシオンとスズランに縋るように目を向けてしまいます。

アジサイに生じた隙とその理由を見逃さなかったサザンカは、アジサイを拘束して”やっぱ甘ちゃんねー”と一言。

その一言をきっかけに二人の決闘は子供の喧嘩の様相を呈していきます(笑)

果たしてアジサイとサザンカの喧嘩決闘の結末はどうなるのか…。そして、アジサイはツバキの胸を借りて、スズランとシオンに一人前と認めてもらえるのか…。

さらにその先にとても微笑まよろしいオチがありますので、是非本誌で確認してみてね!!

電子書籍ならお手軽に楽しめます。ebookjapanなら週末クーポン他で15%引きなど、とてもお得です!

最新単行本第3巻も好評発売中です!!

『くノ一ツバキの胸の内』を読むならスマホでebookjapanがオススメ!

ebookjapanでは電子書籍で手軽に『くノ一ツバキの胸の内』が読めます。『くノ一ツバキの胸の内』は基本的に一話完結型の作品なので、ちょっとした隙間時間に気楽に楽しめる点も魅力の一つです。

さらにebookjapanでは冒頭20ページほど(ページ数は作品による)が無料で読める”試し読み”サービスがあるのが嬉しいところ!!

ebookjapanにはスマホアプリもあるので、ちょっとした空き時間などにも手軽に電子書籍が読めてとてもオススメ。

『くノ一ツバキの胸の内』電子書籍で無料試し読みはこちら!

『くノ一ツバキの胸の内』の他にも多くの(ebookjapanは他の電子書籍サイトに比べても多い)漫画作品が無料試し読み可能で、中には1巻丸々無料で読めたりもします。

さらに週末クーポン(週末15%オフ)など、様々なクーポンで漫画をお得に購入できます。僕もebookjapanで気になる漫画を見つけては、試し読みをして購入する、という漫画漬けの毎日です(笑)

『くノ一ツバキの胸の内』第3巻を読む!!

『くノ一ツバキの胸の内』第3巻を読む!!

>>最新話レビュー感想<<

>>単行本最新刊レビュー感想<<

>>『くノ一ツバキの胸の内』 レビュー一覧

『くノ一ツバキの胸の内』レビュー一覧

第23話「一人前と甘やかし」感想
第22話「仲良しのケンカ」感想
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider