LINEで送る
Pocket

【つぐもも】第127話「かずや対D・ダバダ3」レビュー感想

『つぐもも』最新刊を読む!!

\『つぐもも』最新刊を読む!!/

ebookjapanなら無料で試し読みできます

『つぐもも』第127話「かずや対D・ダバダ3」感想

『つぐもも』第127話「かずや対D・ダバダ3」感想です。

さて、ついに異世界編の幕引きです!! 異世界で習得した2つの新技”外部霊力感知”と”内部霊力操作”を取り入れ昇華した新技でダバダとの戦いに終止符が打たれます。

それにしても、新必殺技もちょっとエロすぎですね。タイトルにも含めていますが、ぶっちゃけ擬似セッ○スです。正直、今回ほど直接的に連想させられる描写がされたのは初めてのことじゃないかなぁ。

まあ、ともかく。今回もエロとバトルが濃密に詰まった充実の一話です。

アニメ2期開始直前で、今月の『月刊アクション』の表紙も飾って、絶好調の『つぐもも』。さらに4月10日には厳選エピソードがフルカラーで収録される『フルカラーコミック つぐ桃』の発売も控えており、ますます『つぐもも』旋風が吹き荒れます!!

それでは『つぐもも』第127話「かずや対 D・ダバダ3」の感想です!!

*『つぐもも』第127話「かずや対 D・ダバダ3」は月刊アクション2020年5月号に掲載です。

👉\こちらから読めます!!/👈

厳選エピソード収録の完全フルカラー単行本『つぐ桃』が4月10日に発売されます!!amazonなどで予約受付中です!!

異世界編が超盛り上がり!!最新単行本24巻も絶賛発売中です!!

👉\無料試し読みはこちら!!/👈


『つぐもも』 レビュー一覧はこちら。


【最新話レビューもチェック!!】

↓↓ 最新話レビュー感想↓↓

第127話「かずや対D・ダバダ3」レビュー感想

最終奥義は擬似セッ○ス!!?異世界編終了はお尻叩きで大団円!!?
Shadow
Slider

*リンクは記事終わりにもあります。

もはやセッ○ス!!? 最強の合わせ技発動!!

外部霊力感知と内部霊力操作。かずやがこの世界で体得した二つの能力をこれまでの戦い方と合わせたまさにこの世界の総決算とも言える大技です。

外部霊力感知でダバダの弱点を探り、内部霊力操作で練り上げた霊力を帯(桐葉)へ流し込む。

ただ、この霊力の流し込みが、もはや擬似セッ○スなんですよね(笑)

いえね、前回のディオーサ姐さんの”個人レッスン”でもかずやのアレから出るアレを魔力と絡めているような描写がありましたからね。今更驚きも何もありませんけどね、なぜかかずやの霊力が”棒状”になって桐葉さんの股間の方から入っていくんですよ(笑)

『つぐもも』第127話「かずや対 D・ダバダ3」より引用

そして、桐葉のこの乱れっぷり。(*本誌では桐葉さんのお乱れはこの数倍のボリュームで描かれていますのでお楽しみに)

ちなみに、ここまで特に”副作用”らしい”副作用”が描かれていない内部霊力操作ですが、もしかしてこれが桐葉が言っていた”副作用”なのでしょうかね?桐葉自身が霊力を流し込まれすぎると絶頂のち昇天してしまうということ??

まあ何はともあれ、桐葉さんのエロ見せ場が多いのは良いことはです。今回は後半にも大浴場でヒロイン総集合の肌色劇場も収録なので、読み逃しなく!!

“大綱励起螺旋綴”!! ダバダ撃破!!

ただ桐葉さんの乱れっぷりは伊達じゃない!! それほどに強力である証拠です。

外部霊力感知と内部霊力操作を習得したことによって編み出されたかずやと桐葉の新技”大綱励起螺旋綴”。その威力は絶大です。

これまでかずやたちの技をすべてしのぎ切っていたダバダの不可侵とさえ思われた装甲をも貫きます!!

『つぐもも』第127話「かずや対 D・ダバダ3」より引用

ちなみにこの時のダバダは魔苑茸用に温存していた魔力も全て解放し、正真正銘の最強形態”D・D・D・D・D(ダイアモンド・ダイモン・ダバダ・デトネイション・ドリル)”です。

そんなわけで奇しくも(?)ドリル対決となりましたが、全力の魔力を込めたダバダのダイアモンド並(?)の最高硬度のドリルすらいとも容易くわけですから、内部霊力操作でどれほど帯(桐葉)が強化されたかは…いうまでもないですね。

まあ、最後の手段で巨大化した悪者が勝つことはない…とも言いますからね。

ただね。一度普通に読み飛ばしてしまって、ちょっと違和感を感じたんですけどね。魔力を失って人間に戻った(?)ダバダのことを、かずや普通に殺しましたよね?

殺しちゃってましたよね、いとも簡単に。玄翁綴で餅でも突くみたいに…。

大団円で現実世界へ帰還!!

というわけで、ダバダ撃破に成功し、魔苑茸の苗床にされていたティーニャも救い出すことができました。

と、その後のエピローグ的なお話はここでは割愛しますが、一つだけ。色々あってティーニャは走り回ることができるほどの健康な体を手に入れましたとさ。めでたしめでたし。

これがきっかけになりかずやたちの異世界冒険譚は幕を下ろします。なんでこれがきっかけなのかは 真見坂まみが あまそぎに囚われてしまった原因と関連していますので、その辺りは本誌で確認してください。

ちなみに、予想通り真見坂まみ=ティルト でしたね。まあ、ぶっちゃけ見た目そっくりですし(笑)

『つぐもも』第127話「かずや対 D・ダバダ3」より引用

とにかく、小説世界で真見坂まみの望みを叶えることに成功し、無事異世界編が終了しましたね。まあ、さすがにこのペースで魔王討伐とかしてたら時間かかりすぎるし…。

そもそも『ジラル戦記』の世界なのだから、魔王はジラルが倒すわけで、かずやたちは物語の主筋に関わるようなところに絡めるわけないんですよね。今更気づきました。

ただ、下っ端の下っ端である魔族なりたてのダバダであのレベルですからね。魔王軍幹部との戦いとかもちょっと見てみたかったり…。

何よりは、ディオーサさんですよね。キャラデザがどストライクだったので、もう登場しないというのが残念すぎるのですよ。

まあ、とにかく剣と魔法の異世界編、楽しませてもらいましたよ。

お尻叩きで無事異世界編終了!!?

揃って無事に現実世界に戻ったかずやたちでしたが…。まあ、もちろんかずやたちは異世界で色々とやらかしましたので、すべてオールオッケーで住むわけもなく。

糸信女史によるお仕置き折檻が大浴場で繰り広げられました。さすが浜田先生、肌色チャンスは逃しませんね。

今回の件に関係してるヒロイン総出演のお色気入浴サービスシーンです!!

ちなみに、糸信さんの折檻はお尻叩き。されるのは、かずやと桐葉、そして央菜です(笑)

『つぐもも』第127話「かずや対 D・ダバダ3」より引用

糸信さん、こういうキャラめっちゃ似合うなぁ。凛としてキリッとます。ダバダに折檻されてお漏らししちゃった人と同一人物とは思えない。

とにかく、このお尻叩きの描写もまた壮観ですよ。なぜか央菜は赤ちゃん抱っこスタイルで注ぐにお尻叩きされてますし。(そそぐの豊満な胸のおかげか授乳してるみたい…。というか、そんな格好なのでもちろん大切なところは完全ご開帳ですよ)

ただまあ、かずやに一番効いたのはお尻叩きよりも…。かずやが四つん這い状態なので、無邪気な みまねがかずやの”アレ”に興味を持ってしまうんですよね…で、キュっとね。みまねさんのゴッドハンドは男性にもすごいのかな(笑)

ちなみに、すそはらい”菖蒲院あやめ”さんと付喪神”翁霊書”も裸体を惜しげも無く披露してくれてます。しかも あやめさんは大股びらきだし、この世界の女性に恥じらいというものはないのだろうか(笑)

すそはらい”菖蒲院あやめ”と付喪神”翁霊書”がわからない人は単行本23巻の第114話を参照ください。(→『つぐもも』第23巻はこちらから読めます!!)

というわけで第127話「かずや対 D・ダバダ3」の感想でした。

『つぐもも』第127話「かずや対 D・ダバダ3」は月刊アクション2020年5月号で読めます!!

👉\こちらから読めます!!/👈

厳選エピソード収録の完全フルカラー単行本『つぐ桃』が4月10日に発売されます!!amazonなどで予約受付中です!!

異世界編が超盛り上がり!!最新単行本24巻も絶賛発売中です!!

👉\無料試し読みはこちら!!/👈

【最新話レビューもチェック!!】

>> 最新話レビュー感想<<

>> 最新単行本レビュー感想<<

>> 特別編レビュー感想<<

*前後話レビュー記事へのリンクは記事最下部にあります↓↓

『つぐもも』を読むならebookjapanで電子書籍がオススメ!!

電子書籍で『つぐもも』を読んで一番実感したのが画像の綺麗さです。さらに、紙媒体のようにページ間のずれや隙間がないので、迫力のある見開きシーンなども一枚絵のまま読めます。

つまり電子書籍なら『つぐもも』の美麗画像が最大限に堪能できるのです!!

そして電子書籍ならその場で購入できるので、忙しくて書店に行く時間がなくても、また内容の過激さゆえに書店で購入するのに抵抗を感じていても大丈夫!!

しかも、ebookJapanならスマホアプリもあるのでいつでもどこでも読むことができて便利です。

『つぐもも』最新刊も含め、数多くの漫画が無料試し読み可能で、中には丸々1巻無料で読めるものもあります(ebookjapanは他の電子書籍サイトに比べて作品数も多い)。

クーポンやサービスも多く、上手に使えば充実の漫画ライフがおくれますので是非試してみてください。

『つぐもも』最新刊を読む!!
『つぐもも』最新刊を読む!!

【前後話レビュー感想】

【おすすめ作品レビュー感想】

『つぐもも』レビュー記事

『つぐもも』第127話「かずや対D・ダバダ3」

最終奥義は擬似セッ○ス!!?異世界編終了はお尻叩きで大団円!!?

『つぐもも』第126話「かずや対D・ダバダ2」

金環の魔女ディオーサが手取り足取りナニ取り!!

『つぐもも』第125話 「かずや対D・ダバダ」

かずやのもう一つの秘策!!性的すぎる闘い!!

『つぐもも』第124話 「ダバダ対決 2」

【史上最エロ神回!!】桐葉とろっとろ!!触手凌辱でご開帳!!?

『つぐもも』第123話 「ダバダ対決」

ティルト、命をかけて呷る二杯目の八速酒。またまた…3度目の触手エロ!!?D復活!!ダバダ・D・ダバハール顕現!!-

『つぐもも』第122話 「ティルト共闘」

一か八かの賭け!!魔苑茸の成長で再びの触手さん登場!?糸信の触手エロ!!?

『つぐもも』第121話 「糸信立案」

打倒ダバダ、糸信に秘策あり!!?またロリ要員が増えたけど…。とりあえずシリアス展開突入??

『つぐもも』第120話 「魔苑茸」

かずやに成長のきざし!?金環の魔女ディオーサ&龍歯槌ウルバ!つぐもも4人娘はエロ折檻!??

『つぐもも』第119話 「魔王軍討伐隊」

超高位冒険者現れる!!?つぐもも4人娘も奴隷スタート!??

『つぐもも』第118話 「ダバダの黒い噂」

これはヤバイ!過激すぎるどエロ回!!桐葉さん、エロ拷問で失禁してしまう!!

『つぐもも』第23巻 感想

異世界編で桐葉さんエロ無双!!

『つぐもも』第117話 「階位上昇と触手」

異世界エロといえば触手エロ!!?触手モンスターに体液を吸われる桐葉と冒険者たち!!-

『つぐもも』特別編 「加賀見家の日常」

あまそぎにとっても大きなおっぱいは大正義!!?お下劣桐葉さんの百烈〇〇!!

『つぐもも』特別編 「武闘会前の響華さん」

九殿武闘会前の性事情。。織小花さんのご開帳。。-「武闘会前の斑井さん

『つぐもも』第113話 「響華のかずやわずらい」

響華はお払い箱??複数契約でハーレム展開まっしぐら!!?-

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

>>レビュー作品一覧<<